「ずっと知りたい」 せいこ

7月29日

 今日は朝からキュウリの収穫と嫁入り準備のお手伝いをしました。畑でキュウリが実になっている様子を見たのは初めてでした。自分が少々潔癖症であることに気がつきました。泥が慣れなくて、細かい部分で気が引けてしまう部分もありました。シスターのりんねちゃんはてきぱき作業を進めていてすごいと思いました。少しでも力になれていれば嬉しいです。

 午前中の草抜きの作業は見学させてもらいました。みんなで力いっぱい動いてひとつの広い畑を綺麗にしていました。こういう地味で大変そうな作業にも喜びを見出す人になれたら、もっと自分の力を発揮できるようになれるかなあ、、と思いました。

 お昼過ぎまで頭も痛くて気持ちが落ちていましたが、途中からでも盆踊りの練習に参加できました。ゆりかちゃんが元気な声で誘ってくれて、反射的に体育館に向かえました。ありがとうございます。
 そのあとのOMTが「今まで楽しかった夏の思い出、これから楽しみな夏のこと」だったのですが、自分の記憶にほんとに心の底から楽しかった夏の思い出があんまり思い出せなくて、気がつけば泣いてしまっていました。

 楽しい思い出をこれから作りたいです。“楽しい”をずっと知りたいのかもしれない。

 夜は昨日教えてもらったアコースティックギターを少し練習しました。今日の中で一番頭がスッキリしていた時間のような気がします。
 まだ就寝まで時間があるので、エッセイか何か読もうと思います。
 シスターのりんねちゃん、はるかちゃん、お父さん、お母さん、菜の花のみなさん、今日もありがとうございました。