「ハートのコロッケ」 よしみ

7月25日

○コロフェス
 今日の夜は、「コロフェス」という名のパーティーがありました。豪華な夕食をいただいたり、お父さんとお母さんの生ライブ&質問コーナーがあり、すごく嬉しかったです。
どうして「コロフェス」なのかというと、夕食のメイン料理がコロッケだからだそうで、素敵なネーミングだなと思いました。

 今夜はドレスコードの指定があり、黄色か緑色の洋服を着るまたは小物を身につけて参加することになったのですが、私は黄色や緑色の洋服も小物も一切持っていなかったので、衣装部さんから蛍光カラーの黄色いお花の飾りを貸していただけてありがたかったです。どこに付けようか迷ったのですが、あゆちゃんやななほちゃんが、「ブローチとして胸の部分に付けたら可愛いと思うよ!」と言ってくださったので左胸にワンポイントとして付けさせていただきました。会場の体育館に行くと、お父さんとお母さんがとても素敵な洋服を着て座っていらっしゃったり、みんなも様々な黄色や緑色を身につけていて、体育館の中がとても華やかな感じになっていて気持ちも更に上がりました。

 そしてパーティーが始まり、最初にみんなで夕食をいただきました。今日の夕食はお仕事組さんやりゅうさんが作ってくださり、メインは先日みんなで収獲したアンデスという品種のジャガイモを使った特製のコロッケです。そのコロッケはなんとハート型になっていて、ハート型に形成するのは難しいと思うのに全員分のコロッケを一つ一つ作ってくださったことがとても嬉しかったです。コロッケを頬張った瞬間お芋の甘みが口の中に広がり、今まで食べてきたコロッケの中で1番美味しいと思いました。コロッケにかかってあったソースはなおちゃんが夜遅くお仕事から帰ってきてから作ってくださったと聞き、なおちゃんの気持ちの込められたソースがコロッケの美味しさを更に際立たせていました。

 他にも新ジャガで作ったポテトサラダにさっぱりとしたマリネ、ニンニクの効いた夏野菜の冷製スープにデザートは今日やよいちゃんやゆいちゃんが初収穫してくださった「シュガームーン」という名前のスイカがついていて、スペシャルなプレートが本当に嬉しかったです。みんなも言っていたのですが、私も毎日コロッケでもいいなと思うほど美味しくて、みんなと一緒にいただけて幸せでした。

 夕食の後は、待ちに待ったお父さんとお母さんの生ライブ&お父さんへの質問コーナーの時間でした。お仕事組さんからお父さんへのプレゼントの手作りの楽譜を見せていただいて、1ページ目のなのはな畑の中にいるお父さんとお母さんの姿がすごく素敵でした。
久し振りにお父さんとお母さんのライブも聴かせていただけて嬉しかったです。大分お父さんが歌ってくださる曲も覚えてきて、口ずさめるほどになっていて何だか嬉しくなりました。
 
 質問コーナーで、「子どもに読んであげる絵本のこと」についてお父さんが話してくださり、自分が好きだった絵本を読んであげるといいと聞いた時、私の頭の中にふっと浮かんだのは「ぐりとぐらシリーズ」と「はらぺこあおむし」です。この2冊は小さいころよく読んでいたことを思い出しました。いつか私が母親になることができたら、子どもにその絵本を読んであげたいと思います。
 なのはなの夏でやりたいことアンケートもあり、夏本番になるのがとても楽しみです。
 お仕事組さんとりゅうさん、のぞみちゃんとゆりちゃん、それにピーちゃんも一緒にみんなで素敵な時間を過ごすことができてとても嬉しかったです。