「ヒエ取り隊」 なつみ

7月23日

 今日のメインは、田んぼの草取り。
 それも、稲とそっくりのヒエを抜くということなのだそう。
(間違えても、稲を刈ってはいけない。)
 ヒエの特徴、株元が赤い。節目に毛がない。葉っぱが稲より垂れて、曲がっている。
 稲を刈れば、実るお米が減る。恐がってヒエを見逃せば、ヒエがお米の収量を減らす。
 認識力を高めて刈らねば、収量に大きく影響します。

 あゆちゃんが、ある除草剤のお話をこの前してくれたのですが、
 私は作業中、(私たち、今日は除草剤に負けないヒエ取り隊だ!)と、つまらないことを思いついて、ひとりでに楽しく作業していました。
 当たり前のように生えているヒエ。一株残らず根絶やしにする気持ちで抜いていると、目が慣れてきて、ヒエだけが浮かび上がるように見えてきます。
(私を騙すことは出来ないんだ!)
 勝ち誇った気持ちで、ヒエを刈り取る。こんな楽しいことはあるのかという位ワクワクしました。
 勝手な想像なのですが、お父さんが、畑を荒らす害獣を捕まえるときの気持ちもこんな感じなのかなと思ったりして、似たような体験が、ヒエなのですが、出来たことが嬉しかったです。
 桃横田んぼと、山裾田んぼ上を、午前の作業で終わらせることが出来ました。
 全部とりきれて、一生懸命やって良かったなぁ、と思います。
 最後にみかちゃんが、幼穗形成期の稲の、穂を見せてくれました。
思わず小さい声になってしまうくらい、小さくて、フワフワしていて、とーっても可愛かったです。 ゆずちゃんが写真を取ってくれたので、みんなと見れたら良いなと思います。

 今日はれいこちゃんのお誕生日でした。
 れいこちゃんは、ずっと誰かのためのれいこちゃんです。
 勉強の時も。掃除の時も。作業の時も。
 どんな時も、目の前の人に全力で優しく接することの出来る、強かなれいこちゃんを尊敬しています。
 偉そうになっても良いくらい、出来ることがいっぱいあるのに、奢ることなく、誰かの上に立つこともなく、謙虚に過ごしているれいこちゃんは、綺麗です。
 れいこちゃんの、華やかで、それでも優しく温かい笑顔が大好きです。
 これからも、よろしくお願いします。お誕生日おめでとうございます。

 今日も一日ありがとうございました。
 明日の朝、スズメトラップを仕掛けてきます。ネットに絡まっていたスズメを逃がしてしまって済みませんでした。
 おやすみなさい。