「れいこちゃん」 りな

7月23日

 今日は、れいこちゃんのお誕生日でした。
 れいこちゃんは、いつも前向きで明るくて、笑顔を絶やさなくて、そんなれいこちゃんがたくましくて優しいなあと思います。れいこちゃんのとびきりの笑顔を見ると、私もとても元気が出て嬉しくなるし、そんなぱっと華やいだ笑顔を見せてくれるれいこちゃんが素敵だなあと思います。
 ソフトバレーでも、畑作業でも、いつも前向きなかけ声をして、みんなを明るい方向に引っ張ってもらっているなあと感じます。前向きさを崩さなくて、いつも全力で楽しもうとしているれいこちゃんが綺麗で、私もそうありたいなあと思います。
 私はれいこちゃんのぴんと伸びた姿勢もすごいなあと思っていて、いつも綺麗であり続けるれいこちゃんの心持ちが高いなあと思います。いつも私達は表現者であることをれいこちゃんを見て気づかせてもらっています。

 去年や一昨年のウィンターコンサートで、れいこちゃんが演じたれいなさんやあかりさんを見ていると、れいこちゃんが本当にその人物かのように見えて、れいこちゃんにはれいなさんのような純粋で勇敢な心や、あかりさんの誰かのために生きる志があるんだなあと思いました。
 れいこちゃんと一緒に過ごさせてもらって、れいこちゃんの勇気や優しさにたくさん救ってもらったなあと思います。れいこちゃんは今勉強組さんで、れいこちゃんの将来がなのはなファミリーの希望だなあと思って、れいこちゃんと一緒に生活できるのが嬉しいです。大好きです。お誕生日、おめでとうございます。

 午前中は、桃花づくりをしました。桃花づくりは、雨の時しか時間が取れないので貴重な時間です。少ない時間で、質高く、たくさんの量を作るのが目標です。
今作っているのは、岡山夢白桃の桃花です。岡山夢白桃の桃花は、この前作り終えた加納岩白桃に続いて、2番目に多く必要な桃花だと教えてもらいました。今年作る岡山夢白桃の桃花は、1100個で、すごい数だなあと思いました。
 この桃花は、白い紙で折ったパーツの内側に、薄ピンクの紙を貼って、パーツを作ります。すると、外は白で、内側がピンク色になっていて、組み立てると、とっても可愛くなります。どの種類の桃花も、中心にはキラキラのフリッターを付けるのですが、この品種は付けません。でも、めしべが白で、内にピンクが隠れて見えているのが際立って、十分可愛いなあと思います。
 私は丸めの作業に入らせてもらいました。ピンクの紙を貼って切る、という2つの工程が増えて、他の桃花よりも複雑だけれど、工場のように折られたパーツがどんどん組み立ての人に流れていくのがとても楽しかったし、私もその中の1人として作業させてもらえたことが嬉しかったです。
 桃花づくりは、最初は「桃花部」というのがあって、少数で全部折りから組み立てまでしていたんだよと聞いて、とても驚きました。毎年、桃の採れる数が増えてきているんだなあと思って嬉しいなあと思いました。それに、こんなに楽しい作業を私達もさせてもらえることが嬉しかったです。

 やよいちゃんやえみちゃんが組み立ててくれていて、組み立てた桃花を見せてもらうと、中心が真ん丸で小さくて、花びらが全部同じ形で、とても綺麗でした。こんなに綺麗な桃花が届いたら、とても嬉しい気持ちになるなあと、思って、桃ジャムと一緒にお客様に届くのが嬉しいなあと思いました。
 丸めは、めしべになるところをボンドでくっつけるのですが、1本のめしべに見えるように、2枚を1ミリずらさずぴったりと合わせるのがとても難しいです。折りが少しでも甘かったら、ずれてしまうし、正方形カットの時点でずれていたら、いい折りが作ることが出来ません。正方形カットから組み立てまでの工程で、1段階ごと上がっていくにつれて、形が出来上がっていき、緊張感も高まるけれど、質の高さは正方形カットの時から同じで、徹底しないといけないんだなあと思いました。

 大量の数が必要となるので、スピードも意識しました。丸めは、ほしちゃんとななほちゃんとしていて、10分間で3人の丸めを合わせて何個作るか目標をたてて、目標に向かって作りました。ほしちゃんやななほちゃんが綺麗で、とても速くて、凄いなあと思いました。10分間で合計100個以上作ることが出来て嬉しかったです。
 今日組み立てた桃花も100個ほど作れたと聞いて、完成に着実に進んでいるなあと思いました。

 
 午後は、トウモロコシのネットの移動の作業に入らせてもらいました。おとうさんも来てくださって嬉しかったです。
 お父さんが最初にさぎょうの流れを解説してくださって、私も理解することが出来ました。ネットを移動させるのは、ネットが絡まったり、引っ掛かったりしてとても難しい気がしていました。でも、お父さんが指示をしてくださって、気持ちいいぐらい効率よく進んで、あっという間だったなあと思いました。第5弾からは、脇芽がそのまま残って、何本もひげが出ていて、たくさんトウモロコシがついているのを見られてとても嬉しかったしワクワクするなあと思いました。

 明日も出来ることを精一杯頑張りたいです。