「美味しい実が収穫できるように」 しなこ

7月21日(火)

 

 今日の早朝作業は、最初の45分間でチームのみんなで収穫をして、残りの時間はチーム作業をしました。
 Cチームでは、ミニトマト、ナス、マクワウリ、大玉トマトを収穫しました。45分間なので、時間を区切ってスピード感を持って収穫をしました。
 全チームが収穫をしているので、農産倉庫には沢山の野菜が集まっていました。夏野菜の市場のようで、沢山の野菜がとれることはありがたくて、なのはなの野菜はすごいなと思いました。
 Cチーム作業では、午後も作業をする時間があったのですが、ナスの硫酸マグネシウムの追肥、マクワウリの鶏糞の追肥、マクワウリの玉直し、大玉トマトの牛肥の追肥をしました。
 午後からも作業ができると思っていなかったので、作業が進んで嬉しかったです。まだ追肥したい畑があるので、雨の合間にしたいなと思います。
 大玉トマトは、順調に実をつけてくれていて、以前は尻腐れや、実が赤くならないのを心配していたのですが、今は、それほど心配することもなく、収穫もできていて、食卓にも沢山出ていて嬉しいです。
 少し実割れがありますが、お嫁にもほぼ毎日行っています。
 大玉トマトに関しては、今水を控えめにしていて、調整しているのですが、どの加減が一番いいかが難しいです。
 今は3段目の実が色づいていて、今後6~7段くらいは実がとれる予定なので、最後まで美味しい実を収穫できるように手入れをしていきたいです。

 今日は、午後3時30分くらいから雨が降り出してきました。3時くらいから雷が鳴り出して、ザーッとスコールのように雨が降ってきました。
 これまでカラリと乾いていた地面が一瞬で水溜りができていて、すごかったです。
 前回の雨から、5日間は雨がなかったので、雨が降ってほしいなとは思っていたのですが、少し降りすぎているなと思って、少し野菜が心配です。雨が降りすぎても、影響が出てしまうので、カビ系の病気が少し心配です。
 でも、今日の雨で、野菜には十分水が行渡ったと思います。

 嬉しい発見もありました。
 三角メロンのハウスですが、これまで生長が遅れていて、株自体も弱い感じがしていたのですが、最近はツルも伸びて、葉も茂っていて、ツルの先端が立っていて、元気そうです。そして、今日小さな実ができている株を発見しました。嬉しかったです。
 収穫できるのは、もう少し先になると思うのですが、希望が見えました。
 このまま順調に育ってくれるように、手入れも頑張りたいです。
 ハウス内の水を流すところも作って水はけよくしたいと思います。

 今日は土用の丑の日ということで、夕食に鰻が出ました。
 鰻はひでゆきさんからのプレゼントということで、ありがたくて嬉しかったです。トウモロコシやマクワウリも出ていて、豪華でスタミナがある食事が嬉しかったです。

 ありがとうございました。