「志を持つ」 なつみ

7月4日

○2018ウィンターコンサート

 ミチコさんがとても好きだと思いました。
 ミチコさんは真っ直ぐで、本当に真っ直ぐで、ただ生まれてきた幸せをみんなと求めたい。それだけの人で、綺麗でした。
 私は誰かとの幸せを求めて、今を生きているか。
 そう問いかけた時、答えは正直ノーだと思いました。
 なのはなに来る前、あれほど死にたくて死ねなくて、(どうしたら楽になって幸せになれるのか)そればかりを考えていたのに、楽になった今、私は自分に拘って、本来なら楽しい事も、苦しい事にしてしまっていました。
 ウィンターコンサートを見て、背筋が正されました。
 ノアの箱舟に導かれた人間として、私もミチコさんのように正しく真っ直ぐに、なのはなの仲間として責任を持って生きていきたいです。
 コンサート鑑賞をみんなとさせて貰えて、新しい気持ちで明日からまた頑張りたいです。

○志を持つこと。優しい言葉。

 昨夜の集合で、「志を持つこと」を学びました。
 お父さんは、「自分が苦しみから脱したノウハウを、物書きという手段で、伝えたい。同じ苦しみを持つ人を助けたい。その為に生きた」と言って、これが志だと教えてくれました。
 私が志を持つにはまだまだ未熟で、何を志せば良いのか分からないです。
 だから、お父さんが教えてくださった「本を読む」を徹底します。
 そのことプラス、毎日目標を立てます。目標に向かって、毎日積み重ねます。
 私も、誰かの為に、私にしか出来ない素敵な役割を見つけられるように頑張ります。

 水曜日から、「優しい言葉」を呪文のように唱えています。
 食事の席でも、みんなの言葉に心の中でプラスの言葉を発しています。
 本当に小さな事から心がけていけないと、私は隙が出来てしまって、ふとしたときに良くない言葉が脳裏を過ぎります。怒ってしまったり、毒を吐いたり。
 もっと丸くなって、一緒にいて楽しい人、安心する人になれるように毎日努めていきます。なのはなにはお手本の人がいっぱいいて、恵まれているなと思います。

 身体測定で、3月頃から握力40の壁を感じていました。
 なかなか超えられなくて、今日も右手から測ると37当たりで(今月もダメなのか!)と悔しくなりました。
 そしてその思いをぶつけるように左手を測定したらなんと、握力40超え。
 私の気持ちも、強くなってきている。そう思うと嬉しくなりました。
 来月は、左手の握力が落ちないようにと、右手も40を超えるように、今月もバリバリ頑張ります!(リンゴは無理かもだけど、マクワウリは左手でつぶせそうな気がします。)

 今日も一日ありがとうございました。
 今日引き締まった気持ちを継続させて、過ごしていきます。おやすみなさい。