「ソフトバレー」 よしみ

6月30日

○インターバルウォーキング
 午前の最初に久し振りにインターバルウォーキングをしました。前回はBチームで作業していたので本当に久し振りです。
 普段は早歩きをほとんどしないため、体が慣れるまで最初の方はかなり体が重く感じました。ですが、終わりになるに連れて体も慣れ、段々とペースができてきて終わった後はものすごく体が軽く気持ちもスッキリしました。
 今回のインターバルウォーキングもゆっくり歩きの時にあゆちゃんが綺麗な歩き方を教えてくださいました。沢山教えてくださったので少し箇条書きにしてみます。

【綺麗に歩くポイント】
・上から頭をつるされているイメージで歩く(頭をぶらさない)
・腰を引き上げて歩く
・首を伸ばし、肩は下げる、顎は引く
・胸を張る(猫背にならない)
・お腹を引っ込め、腹筋と背筋をしっかり使う(おへそが背骨につくイメージ)
・つま先から着地し、土踏まずより先の方に重心を置く、かかとの方に重心はかけない
・1本の線を真っ直ぐ歩く
・歩幅は大きくしすぎず、自分が綺麗に歩ける歩幅で

 一度にこれだけのことを意識して歩くのは本当に難しくフラフラしてしまい、自分の体幹の無さをすごく感じました。
 でも、この歩き方に慣れると終わった後も自然と背筋が伸びて姿勢が綺麗になったような気がします。姿勢がよくなると気持ちも前向きになり、いいことづくしです。
 早歩きの時も背筋を伸ばしてできるだけ綺麗に歩き、肘を思いっきり後ろに振り上げると足も自然とついてくると教えてくださりました。
 せっかくインターバルウォーキングの時間をとってくださっているのだから、教えていただいたことをしっかり吸収して綺麗に歩けるようになりたいです。O脚でも綺麗に歩けるように努力します。

○なのはなソフトバレー大会
 午後からはお父さん、お母さん、みんなと一緒にソフトバレー大会をしました。なのはなに来てから週に1、2回夜にソフトバレーをしているのですが、今日は大会ということで古吉野の体育館ではなく車で15分ほどの場所にある大きな体育館でさせていただきました。体育館に着いてまず感じたことは、その広さです。1度に3カ所で試合ができるほど広い体育館でびっくりしました。こんなにすごい場所でみんなでバレーができることがありがたかったです。
 今日はいつもと違うチームで試合をしました。チームのメンバーが変わると雰囲気も変わりすごく新鮮な気持ちになります。私は前半はれいこちゃん、ななほちゃん、のえちゃんと同じチームでさせていただきました。最初は初めてのコートに慣れなくてアウトではないのにボールを見逃してしまったり、サーブを打つ距離感も少し難しかったです。
 後半はAチームのみんなとBチームのみんなを混合させてチームを組み試合をすることになりました。私はまえちゃん、れいこちゃん、ななほちゃんと同じチームで、まえちゃんは普段はAチームでバレーをしているため、一緒にバレーをするのは初めてでした。失敗したらどうしようとすごく緊張したのですが、まえちゃんが明るい空気を作ってくださり最後の最後までとても楽しかったです。
 今日は前半・後半共に一度も勝つことができずめちゃくちゃ悔しかったのですが、みんなの中に加わって一緒に楽しむことができてよかったなと思います。
 今日も私は沢山ミスをしてしまったのですが、みんなが「ドンマイ!!」と声をかけてくださり自分のミスを何度もカバーしてくださりました。なのはなに来るまでは失敗すると責められたりして思い切り動くことができなかったので、今なのはなでみんなと一緒に動けてとても幸せです。まだまだ自分は失敗を恐れてボールから逃げてしまう部分があるので、もっと積極的になりたいなと思います。
 今日はAチームのみんなの試合も見させていただき、やっぱりすごく上手だなと思いました。試合展開にスピードがあり、見ている側もワクワクしてきます。私ももっと上手くなりたいと改めて感じ、これからの夜のソフトバレーの時間を大切にしていきたいです。

 お父さん、お母さん、今日も1日ありがとうございました。
 今日は雨が降っていたので外には出られなかったのですが、室内でも楽しく過ごすことができて嬉しかったです。
 今日で6月が終わり、明日から7月が始まります。梅雨が明けるといよいよ夏本番になるのでしっかり体力をつけて夏を迎えたいです。