「目の前の小さな幸せを」 ほし

6月29日 

 今日は、えみちゃんのお誕生日でした。
 えみちゃんとは、畑のチームが一緒だったり、作業で一緒になることがよくありますが、えみちゃんが目の前の事に真っ直ぐに向かっていているのを見ると、自分も頑張ろうという気になれます。
 良い部分だけを見て、吸収している姿も、とても綺麗だなと思います。
 えみちゃんは、焦点が絞れていて、誠実で、真面目で、真っ直ぐです。
 私もえみちゃんのように、なりたいなと思います。
 お風呂で一緒になったときも、優しく微笑んで、私の話を受け止めてくれているのを感じて、えみちゃんと家族でいられることが、本当に嬉しいなと思います。
 これからも、一緒に生活して成長し合えることが嬉しいです。

 今日も夕方の時間に、インターバルウォーキングをさせてもらって嬉しかったです。
 今日は、私ともえちゃんとゆりかちゃんとあゆちゃんとお母さんとさせてもらいました。
お母さんが、バレーに誘ってくださったことも、嬉しかったです。
 昨日、もえちゃんと、お母さんから教えてもらったストレッチを星空の下でしました。
 もえちゃんからは、素直で純粋な気持ちで、接してくれているのを感じます。
 もえちゃんの心は、凄く透明なんだなと思います。
 昨日は、たくさんもえちゃんとお話できてうれしかったです。
 もえちゃんとは、自然と波長が合います。
 少し気がかりなことがあったとしても、お互いの悩みが似ていたりで、お互いに分かり合えて心が通じ合います。
 ここで、こうしてもえちゃんと過ごせることが嬉しいです。
 もえちゃんと出会えて、幸せだなと感じるし、もえちゃんのことが大好きです。
 色んな気持ちを共有して、共感しながら、成長していきたいです。

 今日は、小さな幸せを色んな所で見つけられたような気がします。
 早朝のけいたろうさんとのアスパラ作業だったり、土寄せ作業が全部終えられて、その後の夕食だったり、もえちゃんと、お母さんにバレーを一緒にさせてもらったり、その瞬間が、凄く好きだなと感じます。
 さっきも、まえちゃんに前髪を切ってもらっていましたが、自分と相手の間に、暖かな空間が生まれているのを感じました、

 最近、気持ちの収集が追い付かなくて、久しぶりの日記になってしまいましたが、目の前の小さな幸せに目を向けて、明日も、自分を成長させていきます。