「質の良い手入れを」 しなこ

6月19日

 今日はニンジンを試しとりをしました。
 ゆきなちゃんと、ニンジン担当のりなちゃんとえみちゃんと一緒に朝食前に取りに行きました。
 台所で5キロ必要ということだったので、試し取りもかねて収穫しました。
 発見畑手前のニンジンが収穫サイズのものが何本かあって、引き抜いた時に真っ直ぐに大きなニンジンが出てきたときは思わず「お~!」と声が出て嬉しかったです。
 お父さんとお母さんにもプレゼントができて嬉しかったです。
 今日収穫したものは大き目でいいサイズでしたが、全体的にはもう少し日を待ってから収穫するサイズかなと思っていて、本確的に収穫できるのは6月末くらいかなと予想しています。
 葉も立派で綺麗で嬉しかったです。
 一緒に野菜を見てきたれいこちゃんにも「ニンジンとったよ!」と報告すると、一緒になって喜んでくれて嬉しかったです。
 この間の雨で大きくなったなと思って、野菜にとって雨は大事だなと改めて感じました。

 夜の集合でお母さんが話してくださったように、畑がメインになっているけれど、畑がメインになっているから、余計な心配を作ったり、手をかけなくてもいいところで手をかけてしまっているんだなと思いました。
 優先順位をつけて本当に必要な手入れをして、時間がかかりすぎず、質のいい手入れができるようにしたいなと思いました。判断したり見極めるのが、自分も苦手なのですが、できるようになっていきたいです。
 野菜も、弱っている、気になっている株にだけに目を移すのではなく、今元気な株をもっと元気になるようにコンディションを保っていくことに転換したいなと思います。

 明日は父の日の会です。
 今日の夜もみんなと練習していますが、明日が楽しみです。

 ありがとうございました。