「居場所がある安心感」 なつみ

6月16日

 ハウスミーティングで「捨てられる不安」が無くなったことについて、お話をして貰えて嬉しかったです。
私の心の傷の大部分は、捨てられるのではないかという不安が占めていました。
それがなくなった今、来た頃よりずっと自由になって、なのはなの活動を心から楽しめるようになりました。
 不安が全く無いわけでありません。
自分がこのままではいけない、もっと成長しなければいけないという焦りや将来の不安があります。
でも、それと対照的に、今の自分をみんなに受けて入れて貰って、居場所がある安心感、同じ摂食障害でも、今をキラキラと生きているみんなの姿が自分の希望です。
 自分が抱えていた不安を誰かに繋げるのなら、私も誰かの希望になれるのではないかと思います。
なのはなで過ごす日々を、噛み締めていきたいです。

  Aチームのソフトバレーを見させて貰えて嬉しかったです。
のりよちゃんの反射神経はどうなっているのか気になります。
お父さんやしほちゃんのアタックはとても鋭くて、見てるだけで「うあー!」と声が出てしまいます。
格好いいプレーがたくさん見させて貰えてとても勉強になったし、Bチームとの違いもいっぱい見えました。
意味の分からない下手くそから、やっとまともな下手くそになった私ですが、練習を重ねて、上手になっていきたいです。
 こっそり、しほちゃんやまあちゃん、さきちゃんにサーブ練習を付き合って貰っています。もっと上手になって、私もAチームの人と戦いたいです!!!その為に、練習します。

 今日も一日ありがとうございました。明日も、笑顔で頑張ります。おやすみなさい。