「いたずらをしているよう」 みほ

6月14日

 味噌の天地返しがありました。仕込んだとき大豆と麹がまざってそぼろと粘土の中間くらいな感じだったのですが、今日は普通の味噌よりも水分が多くて滑らかな感じでトロトロしていました。仕込んだのが2月で、4カ月でこんなに変化したのかと驚きました。
 味噌作りでチームのみんなと麹の成長を見守っていた時から4カ月もたってしまったことも驚きました。4カ月置いておいただけで、様変わりしているのがすごいなと思いました。
 
 色は上品なクリーム色で、チーズのような発酵したいい香りがしました。たまり醤油も本当にきれいなカラメルのようでした。
 
 なるちゃんがお手本を見せてくれて、空気を抜くために、両手で一掴みを軽く丸めて樽にたたきつけて入れていきました。手ですくうとべちゃべちゃして今まで触ったことのない感覚で気持ちよかったです。8人ぐらいで1樽を右回りに回りながら交互に樽にたたきつけていきました。感触もたたきつけるのも新鮮でなんだかいたずらをしているような気持ちになって本当に楽しくて、一緒にやったみんなも笑っていて嬉しかったです。天地返しによって一回空気に触れて発酵が進むそうで、また元気に味噌になってねとふたをしました。今度会う時は立派に味噌になっているのかなと思いました。
 
 
 雨の間、フラダンス練習がたくさんありました。昨日、今日はほぼ1日フラダンスでした。私は、カウルべヒオケカイを踊ります。今日は朝、ゆりかちゃんが3番を見てくれました。3番の最初、海草を摘んでいる振りはもう夢中になって海草を摘んでいるのが楽しくてしょうがないという振りなんだよ。と教えてもらいました。その一言で、曲の登場人物になった気分になり、踊っている楽しさが何倍にもなりました。
 海草を摘んで豊かに暮らすあまちゃんの踊り、頭の中でイメージが膨らみました。
 
 本番まで一週間、振りが入ってきて、細かいところを揃える段階になってきました。えりさちゃんやちさちゃんが揃えてくれて、揃えたところが体に入るように何回も練習しました。練習の時は順番に1人か2人ずつ前で見る人を作ります。回を重ねるごとに揃っていくことが本当にきれいだなと思いました。
 
 しなこちゃんやのえちゃん、さきちゃんの笑顔が口角が上がってとても素敵で、すごく印象に残って私もそうありたいと思いました。
 ありがとうございました。