「桃の1日」 よしみ

6月12日

○桃の収穫に向けて

 今日も1日雨が降ったりやんだりだったので、大人数で桃の収穫に向けて桃のネット修繕や桃のネット作りをしました。
 6月末までにネット修繕を終わらせたいとあんなちゃんが話してくださり、午前中は雨がやんでいるうちにネット修繕をしました。
 桃のネット修繕は縫った最後は玉どめではなく固結びをするのですが、私は今まで曖昧なまま固結びをしていました。ですが、今日再度ゆいちゃんやあやかちゃんが結び方を教えてくださり、しっかりと覚えることができて嬉しかったです。
桃のネット修繕は大人数ですると効率良くできるので、今日は大人数で進められて良かったなと思います。
 途中から雨が降ってきたので昼食までの残り時間は桃花作りを進めました。私は今まで折りの担当しかやっていなかったのですが、今日は初めて正方形カットに挑戦させていただきました。
 カッターで切るのですが、ここで真っ直ぐ切れていないと全てがズレてしまい綺麗に桃花が作れないので緊張してとても難しかったです。桃花は桃の出荷の時に一緒に添えて贈るので、これもまた早急にしないといけなかったので進められて嬉しかったです。まだ大分桃花の数が必要なので雨の日を使ってみんなで作っていきたいなと思います。

 午後の時間は桃のネット作りの補助をさせていただきました。
 ゆいちゃんがミシンでネットを縫っていき、ゆいちゃんが縫いやすいようにさくらちゃんとさきちゃんと一緒に補助をしていくのですが、最初はなかなか息が合わず、ゆいちゃんが縫いやすいように補助ができなくて悔しかったです。でも、少しコツが分かってきて途中からは全員の息がぴったりになり、ゆいちゃんも「すごくやりやすいです!!」と言ってくださってとても嬉しくなりました。
 私は後半で集中力が切れてしまい、最後まで一緒にできなくて申し訳なかったです。もっと集中力を持続できるようにならなければいけないと思いました。
 1日を通して桃に関係する作業をさせていただけて嬉しかったです。今年も美味しい桃が収穫できるといいなと思います。

 お父さん、お母さん、今日も1日ありがとうございました。
 夜の集合のお父さんへの質問の中で、姿勢を保てないという質問がありました。
 その答えでお父さんが話してくださったことが今の自分に当てはまっていてすごく印象に残っています。
 私も姿勢を保てずころころと変えることがよくあり、それは人の話を聞き入れようとしていない証拠だということを聞かせていただき、私に言われているように感じてものすごく恥ずかしかったです。
 確かに興味のある話で集中している時は、姿勢のことなど一切頭になくて夢中で話を聞こうとしています。ですがあまり興味を持てていなかったり自分に関係ないと思っている話の時は無性に姿勢を変えたくなると思いました。
 私は視野が狭いです。まだ自分の殻に閉じこもっていて、心を開いていないのだと思います。せっかくなのはなに来てお父さんとお母さんの子どもになったのだから、自分を捨ててもっと視野を広げ、いろいろなことを吸収していきたいです。

 明日、明後日の2日間はお楽しみ会に向けてみんなで衣装考案をするそうです。
 初めて衣装を着させていただくのでドキドキしています。昨日チームのみんなが衣装を考えてくださり、それが本当に可愛い衣装なので明日がとても楽しみです。

 最後まで読んでくださりありがとうございました。おやすみなさい。