「金時太鼓」 ふみ

6月12日

 お父さん、お母さん、太鼓を始めてから腕の筋力がついてきて、最近、自分の体が使いやすいなと感じています。
 体をしっかり作ると、気持ちもしっかりしてきて、今ではもっと安定感のある心と体をつくりたいなと思っています。
 金時太鼓の練習に毎週水曜日に行かせてもらっていて、最近は、大きな音が出るようになってきました。最初は、力が入りすぎていて、大きな音を出そうと思っていても、力が入りすぎていると、大きな音は出ないから、力を抜いて、叩く瞬間に手の力を入れることを竹内さんに教えていただきました。
 力を抜いて、たたく瞬間にだけ力を入れるという感覚が自分のなかで(これだ)とわかるようになってきて、毎週水曜日の金時太鼓の練習がすごく楽しいです。
 ゆきなちゃんとりなちゃんも金時太鼓のメンバーに入ってくれて、一緒に練習していけることが嬉しいです。

 今は、『風の舞』をゆきなちゃん、りなちゃんも入って練習しています。
 最初に教わった曲で、また練習していけることが嬉しいし、以前、風の舞を練習していたときよりも、強弱などが変わってきていて、みんなとよりよい演奏ができるように深めていけることが嬉しいです。
 (うまくなりたい、もっと深みのある音が出したい)と思って、練習していると、いつのまにか汗をたくさんかいていて、太鼓の練習が終わったあと、出し切った感がすごく気持ちいいし、太鼓を叩いたあとは、気持ちが前向きになるのを感じます。
 何かに集中して、没頭できることって楽しいなと感じました。太鼓が最近の私のなかのブームになっています。

***

 最近、まきちゃんが綺麗だなと感じることがたくさんあります。
 まきちゃんがいてくれるとその場の空気が明るくなって、まきちゃんといさせてもらうと私も元気になります。動物が好きなまきちゃんも大好きです。動物のことや野菜のことなど、まきちゃんは本を読んで勉強していて、まきちゃんのようにわからないことをちゃんと勉強して、努力して、ちゃんと自分で立てるように、私もまきちゃんのようにありたい、まきちゃんのようになりたいなと思いました。
 なりたい人、憧れの人がそばにいてくれて、その人のことを感じられること、近くにいさせてもらえることが嬉しいです。
 少しでも近づけるように、私も今の自分とちゃんと向き合って、自立したいです。

 読んでくださってありがとうございます。
 集合のときに、お父さん、お母さんが横に並んで、笑顔で話している姿をみると心が満たされて、その時間が好きです。いつもありがとうございます。おやすみなさい。