6月7日(日)「桃の水やり&6月のセブンブリッジ大会」

6月7日のなのはな

P6070016
早朝作業では桃の水やりを行ないました。 
この2日間集中的に進めました。 
桃の木は幼木でも500リットルのタンク 
1つ分の水をやります。 
成木になると1000リットルやります。 
畑を見渡すと果てしなく思えるのですが、 
いざやり始めてみると、 
その規模の大きさやダイナミックな水やりに 
夢中になりました。

P6070023

列をなして桃の木までジョーロをつなぎ 
水をやっていきます。 
エンジンポンプ並みの速さでタンクの水が 
減っていき、 
みんなで動けば何でもできるという気持ちになりました。

  スピードはどんどん加速していきました。 
手早くでも正確に水を運び水をやります。

一つひとつの動きをとっても 
そこに無駄があればうまくいきません。 
みんなで動線を考え、 
どうしたらスムーズに水をやれるかを 
考えました。 
本当に少しの工夫です。 
目の前の人にどうジョーロを渡すか、 
どこに立ち位置をとり、どう動くか。

どうしたら桃の木に効果的に水をやれるか、 
ということを考えたとき、 
それを達成するためには、 
目の前の人が動きやすいようにやりやすいようにと 
考えることが目的を達成するために必要なことだと 
思いました。

P6070028

水やりの最盛期に 
みんなで畑を回ってやっていけることが 
嬉しいです。 
機械や人の手を上手に使って、 
畑へ水を届けたいです。

(まえ)

     *** 
 新しいウリハムシ対策は樟脳を使います。 
効果が楽しみです!
P6070038

P6070041

  *** 
担当野菜の細々作業の時間、 
各畑に分かれて野菜の手入れをしています。 
P6070036
*** 
なのはなアセスメントがあり、演奏をしました。 
DSC03748

DSC03767

      *** 
夜は6月のセブンブリッジ大会で楽しみました! 
今回は田んぼの生き物リーグで、 
田んぼにちなんだオープニングを実行委員さんが 
用意してくれました。 
赤い衣装を着た田植え機ちゃんが現れると 
会場がほんわかとした雰囲気になりました。
DSC03790 

DSC03796
今回は1時間勝負。 
各チーム短期集中で勝ちを狙いました。

オレンジチームは罰ゲームの確立が高いという 
ジンクスがあります。 
本当かどうか結果はいかに?。 
DSC03802

 DSC03823DSC03826お父さん、お母さんチーム最終回で大逆転! 
高得点の獲得にそのリーグからは笑顔と悲鳴がおこりました。
結果がドキドキします。
DSC03834
  結果発表! 
1位はなんとオレンジチーム! 
ダントツの高得点で優勝でした。 
残念ながら最下位は青チーム。
途中危ぶまれた赤チームは、お父さん、お母さんの
大逆転で罰ゲームを免れました。
DSC03856 
今回の罰ゲームは、 
お題にかかれたものを10秒間褒めるという素敵な罰ゲームでした。 
お父さん、お母さんからジョーロや雑草などのお題まで 
幅広いお題が用意されていて、 
青チームさんのユーモアや日頃の想いなど 
聞けて盛り上がりました。