「優しい信頼関係が」 さやね

6月5日

 事務所のみなさんがとても優しく、暖かく受け入れてくださいます。ゆっくりでいいですよ、はじめはあまり頑張ろうと思わなくていいですよ、何がわからないのかわからないと思いますが、わからないことはすぐに聞いてみんなで考えていきましょう。先日退職された、ずっと事務所を支えてくださっていた柚本さんから引継ぎがあり、みなさんが新しい仕事を担うなかで、私が基本的なことを質問する度、手を止めて、寄り添って、丁寧に教えてくださり、一緒に考えてくださいます。
 起票の仕方、入力の仕方、入力が終わった後にする確認の仕方、資料のまとめかた。みなさんがされていたわかりやすくきれいな仕事、お客さんごとの特別なやり方。実際の資料を見ながら教えてくださり、私がメモを取るのを待っていてくださり、席に戻ってから、さらに大切なことをメモ用紙に書き足して、教えてくださいます。
 本当にみなさんが優しく、暖かく受け入れてくださいます。ずっと前から知っていた人のように、自然に、事務所へ受け入れてくださり、ただただうれしいです。ありがとうございます。
 なおちゃんは、私市先生です。パソコンに向かいながら、電話が鳴るとお客さまと話をし、お客さまの質問に答え、また事務所に来られた方に、責任と誇りを持って、答えを示し、誠心誠意向かうなおちゃんがいます。事務所のみなさん、お客さまが、なおちゃんを信頼しています。なおちゃんは美しいです。

 社長は静かなお方です。ご挨拶をしたり、社会保険のことで少しお話をさせていただきました。最後に目が合って、にこっと優しく微笑んでくださいました。いつも遠くから静かに、新しい私を事務所に認めてくださり、淡々とお仕事をされていることを感じます。ありがとうございます。
 事務のお二人は、本当に丁寧に、優しく暖かく接してくださいます。お掃除のとき、お昼や午後の休憩のとき、他愛のないお話のなかで、お子さんと私は年が一つ違いなこと、私を子どものように可愛がってくださること、また対等に接してくださること、なおちゃんは健康診断のときにもらった食事券を、なのはなからお弁当を持ってきていたから、近くにいた人にあげたこと、なおちゃんはなんて人がいい人なのだろうということ。お客さまがくださったお菓子をみんなで分けること。制服を頼んでくださり、シャーペンを買ってくださったこと。
 ずっと前から一緒にいたみたいに、本当に自然に、私を受け入れてくださり、本当にありがとうございます。大ベテランの方が退職されて、きっと大変なことがたくさんあると思うのですが、そういうことは全く表に出さず、私の質問に、寄り添って丁寧に教えてくださいます。こんなに優しい方が社会にはいるのだろうかと思います。今私の目の前にはいます。
 なおちゃんが出会い、なおちゃんがいる事務所です。事務の方が引き継いだお客さまが急ぎ資料がほしいと言われると、なおちゃんが資料をまとめます、と言いました。助け合う、それが自然に、当たり前に、ありました。気負うことがない、お互い様の関係が、ありました。

 個人の方の起票、入力をさせていただきました。躓くたびに、みなさんが教えてくださいました。一緒に考えてくださいました。わからないこと、確認することをまとめて、井汲さんが電話をして下さり、来週、伺うことになりました。またこれからは集金などでお客さまのところへ伺う機会が多くなります。でもまだはじめのうちは、とみなさんが気を遣って、補ってくださいます。
 仕事を覚えて、速くできるようになりたいです。ただ、私は全くのゼロからではなく、ハートピーと企画でたくさん勉強させてもらいました。今させてもらっていることは、なのはなファミリーの延長上にあります。緊張していても、これまでと変わることはない、そう、心の深いところで、自信が私を支えていると思います。ありがとうございます。

 時間が過ぎるのがとても速いです。事務のほかに、朝にすること、お昼休憩、午後にすることをなおちゃんが教えてくれて、みなさんから教わっています。事務所のみなさんが築いて、守られている文化のなかで、社会人として成長させていただけることが、有り難いです。
 事務用品の注文や、集金、電話対応。できることを一つずつ増やします。私もはじめは、ノートを1冊、とかで頼んでいたよ、と笑いながら話してくださいます。はじめてのときは誰にもあって、みなさんがご自身を私に重ねて、広い心で見てくださり、許してくださり、受け入れてくださいます。そして、年月を重ねて、みなさんで力を合わせて、いくつもの壁を越えて、今があるのだと思いました。そうしてできた信頼関係は揺るぎなく、みなさんの心の底にどっしりとあるのだと思います。

 なのはなファミリーのことももちろんご存じです。なのはなは休日も忙しいのでしょう、キュウリいいなあ、とお話しました。ずっと前から一緒にいるような、暖かい方と、一緒に仕事をさせてもらえることが嬉しいです。
 なのはなの子としての笑顔が、何よりもみなさんが喜んでくださいます。なのはなの子としての一生懸命さを、何よりもみなさんが認めてくださいます。お父さんお母さん、ありがとうございます。なおちゃんの力になれるように、みなさんの力になれるように、一生懸命働き、一生懸命成長します。