「初めての菊の作業」 よしみ

6月4日

○菊の作業

 今日の午後の作業で菊の支柱立てと草取りをさせていただきました。菊の作業は初めてで、あやこちゃんに菊についていろいろ教えていただけて嬉しかったです。
 
 最初に支柱立てをしていき、私はほしちゃんとペアで竹を地面に打っていったのですが、私が補助の担当をしているとほしちゃんが「やってみる?」と言ってくれて私も初めてかけやで竹を打たさせていただきました。
 かけやが想像以上に重くて打っていると腕がすごく疲れていくのを感じ、軽々とかけやで竹を打つみんなは本当にかっこいいなと改めて思い私ももっと腕力をつけたいと思いました。
 支柱立ての後はみんなで草取りをしました。最初は草が生えすぎていて畝間が分からないくらいだったのですが、草取りが終わった後に畑を見てみると菊がハッキリと分かるほど綺麗になっていてそれがとても嬉しかったです。すごくやりがいがある草取りで楽しかったなと思います。
 作業後、みんなで帰っている時にあやこちゃんが「いつも園芸作業は2人とかだから草取りまでできなくて、今日できて本当に嬉しかった!!」と話してくださり、私もすごく嬉しくなりました。菊の花が咲く頃が楽しみです。

 お父さん、お母さん。今日も1日ありがとうございました。
 昨日の夜から悩んでいたことがあり今朝もモヤモヤしていたのですが、ななほちゃんやのりよちゃんが話を聞いてくださって気持ちがスッキリしました。自分の考えが間違っていることを教えてくれ、正しい方向に導いてくださる人がいることが本当にありがたくて幸せです。今日は1週間ぶりにソフトバレーにも参加でき、今日はサーブも結構決まって嬉しかったです。
 明日は朝食前にキャベツの嫁入り作業があります。集合時間に遅れないように気をつけて自分にできることを頑張ります。
 読んでくださってありがとうございました。おやすみなさい。