「美味しい夏野菜を」 しなこ

6月5日

 午後にれいこちゃんとゆきなちゃんと一緒に野菜の見回りをしました。Cチームの野菜を全て回って、今の野菜のコンディションをれいこちゃんが伝えてくれました。
 れいこちゃんが今まで見てきてくれたことを引き継ぐのはとても緊張するなと思うのですが、美味しくて美しい野菜ができるように頑張りたいです。
 畑を見回るときのポイントや、調べ物をするときのポイントも教えてくれました。畑はまずは全体を見ること。弱っていたりする株ばかりに目がいきがちだけれど、まずは全体としてのコンディションはどうなのか、を見ることが大切だと教えてくれました。
 気になる株があったら、病気を疑う前に、生理障害の症状を調べることとなど、教えてくれました。
 一緒に見回っているとき、本当にれいこちゃんは一つひとつの野菜のことを把握しているのを感じて、れいこちゃんの野菜を見る目や野菜に対する気持ちがすごいなと思って、自分もれいこちゃんのように野菜を見ていきたいと思いました。

 見回りが終わってからは、チーム作業の組み方や作業希望の出し方などを教えてくれました。
 これまでれいこちゃんが1人でやってくれていたのだと思うと、本当にありがたかったなと思います。
 今の自分は役割が与えられると、すぐに心も頭もいっぱいいっぱいになりがちなのですが、れいこちゃんは沢山の役割がありながらも一つひとつをこなしていて、自分の時間も作れていて、れいこちゃんが本当にすごいなと思って尊敬しています。
 これからはゆきなちゃんと一緒にCチームの野菜を見ていくことになりますが、Cチームのみんなと美味しい夏野菜を育てていきたいです。
 まだ自分は野菜のことを知らないので、Cチームの野菜たちのことの勉強から始まるのですが、自分にできることを頑張りたいです。
 AチームのやよいちゃんやBチームのななほちゃんからも沢山学べることがあると思うので、吸収していきたいです。
 れいこちゃんも、「またいつでも聞いてね」と声をかけてくれていて、れいこちゃんの優しさが嬉しかったです。
 初めてのことでとても緊張するし、不安なこともあるもですが、始める前から弱気だったら、絶対に野菜も弱くなってしまうと思うし、自分の力が足らずにダメになったら、そのときはお父さんたちも考えてくれると思うので、今自分にできる限り頑張りたいです。 防除チームでの仕事もあるので、不安な部分もあるけれど、この役割をやっていくうちに自分も何か変われるような気もしています。
 みんなと頑張りたいです。

 ありがとうございました。