「私の好きな時間」 まあ

6月4日

〇私の好きな時間

 今、私が1番好きな時間は、夕方のABパターンの草刈りの時間です。
 先月からABパターンに草刈りが加わりました。でもその時は、臨時で期間限定なのだとまりこちゃんが教えてくれたのですが、1時間という短時間でも集中的に刈り進められることから、今も継続的に夕方に草刈りを行っています。

 メンバーは、まりこちゃん、なおとさん、るりこちゃん、私の4人で、とても心強く、大好きなメンバーです。みんな午後の作業が終わったら子供玄関に集合して、畑に移動します。時間が無いので、畑に着いた瞬間、自分の割り振られた場所を淡々と刈っていくのですが、自分の場所が終わると言葉は無くても、みんながお互いを見て、ヘルプに入ったり、草集めをしたり、必要な所に入っていきます。それが的確だから、いつも目標か、それ以上刈り進めることが出来て、全員が、今日もやりきった感満載で毎日、「お腹すいた~!」と言って、古吉野に帰ってきます。
 それに帰り道では、いつも今日の草刈りがいかに楽しかったか、自分の草刈り機の調子、お父さんが買ってくださったブルーシャークについてを永遠に語っています。みんな草刈りが大好きで、この夕方の時間が大好きなのを感じて、簡単に使うものではないけれど、いつも幸せな気持ちになります。

 ちなみに今日は、あゆちゃんからのおつかいで、1年生教室で救護されているひな鳥ちゃんの餌を持り帰るミッションがあったのですが、中々、捕まらなくて、崖崩れハウスで虫かごを持ちながらるりこちゃんと夢中になって獲っていたら、まりこちゃんが迎えに来てくれました。なんだか、夏休みになかなか子供が帰ってこなくて迎えに来たお母さんみたいで面白かったし、嬉しかったです。

 同じ1時間でも、濃密で、人の為になる時間の使い方をしていけるようになりたいし、草刈りは、一人で孤独になろうと思えばなれるけれど、こうやって仲間と達成感を味わえることが嬉しいです。

***
 夕方、お父さんとまきちゃんが罠の準備をしていて、お父さんが作った木枠が罠にするのには勿体ないくらい綺麗で、美意識の高さを感じたし、本当に明日捕まってくれたら良いなと思います。

P.S かぼちゃの質問に答えて下さってありがとうございました。
  もっと費用対効果を考えます。