5月25日(日)「フラダンスの世界へ! ――全14曲、フラダンス練習をスタートしましたーー」

5月24日のなのはな

 DSCN7366 家族みんなで、フラダンス練習をしました。
いつもはバンドメンバーのみんなも、なんと今回は男の子たちも!
本当に全員で踊ります。家族全員、フランダンサーです。
来月に予定されているスペシャルな会にて、
いくつかのチームに分かれて、14曲のフラダンスを披露します。
なのはなのウィンターコンサートのDVDで見て憧れだったあの曲、
よくイベントの時にかかるあのお気に入りの曲。
それを今回、踊ることができるチャンスが巡ってきたのです。
ゆりかちゃんが曲名とダンサーを発表してくれて、
私は『トゥトゥキ』というフラダンス曲を躍らせてもらうことになりました。
 DSCN7360  

まず最初に、みんなでこの曲の動画を見て、イメージを膨らませました。
黄色とオレンジのフラダンス衣装の上に、藁で手作りしたスカートを着て、
ダンサーくるくると回ると、とてもきれいで、「ヤヤー!」という掛け声も可愛くて、
見ているだけでワクワクしてきました。

P5240052ダンスは、チームの中で、踊ったことのある子が、振り入れをしてくれました。
お仕事組さんもみんなで揃ってできる日曜日が、とても貴重な時間で、
踊ったことのある子もたくさんいたので、早いスピードで振り入れが進んでいきました。

P5240047

初回は、曲の4分の3くらいまでダンスが完成しました。
まだまだ、振りは覚えたてで、曲のスピードについていくのが精いっぱいだけれど、
これから、夜の時間なども使って習慣練習をしようと話していたり、
衣装もこんなのがいいねと想像を膨らませていたりすると、それだけで楽しいなと思いました。
みんなのダンスを見させてもらえるのも楽しみで、いい会にできるように精一杯頑張りたいです。

(れいこ)

 ***  

P5240017

いよいよ6月初旬、第1弾キャベツの収穫が始まります。
キャベツは第4弾まであり、今回は滝川横畑の第1弾の手入れです。
全収穫を迎える前に、草取りと害虫チェックを行いました。

   P5240022 キャベツは、あっという間に大きくなり、結球し始めています。
収穫がもうすぐで、キャベツたちが頑張って結球しています。
草は抜けやすく、なかには、頑固な草もありましたが、そんなときはカマを使って根こそぎ取りします。
こうして、害虫の住み家をなくし、キャベツが安心して育てるようにします。

P5240019
草取りのあとは、害虫チェック。
これは、野菜の手入れでは欠かせない重要な作業の1つです。
虫食いの株は、葉の裏や球の周囲を探り、害虫はすぐさま退治しました。
綺麗なキャベツが多く、葉も生き生きとしているのを見て嬉しくなりました。

 P5240020 午前の作業で、約800株とたくさんありましたが、
途中から別の作業だったみんなも来てくれて、みんなのスピードも速く、
第1弾すべての手入れを終えることができてよかったです。

(さき)

***

P5240006
古畑ハウスで、昨年12月に定植した アーティチョークの収穫をしました! ヨーロッパやアメリカなどでは親しみのある食材で、 味は、タケノコのような食感と、ややビターな甘みだそうです〉

P5240012  

***

P5240038
〈田植えに向けて、稲の苗の水やりをしています。 播種から約2週間の稲は訳8センチほどに成長しています〉

   P5240026

P5240030

  ***

DSCN7343
〈古畑と夕の子桃畑の桃の袋がけも進めました。 日に日に、桃の実が大きくなっていきます!〉

   
DSCN7337