「雨が降る前に」 よしみ

5月15日

○キャベツの手入れ
今日の午前中はキャベツの畑の草取り・追肥・土寄せ・害虫チェックの作業をしました。
久し振りにキャベツの畑を見たのですが、想像以上に草が沢山生えていて草取りをするだけでもかなりの時間がかかり大変でした。ですが、みんなで力を合わせて草取りをし、見違えるほど綺麗になった畝を見た時は本当に嬉しかったです。
 しほちゃんが「絶対に終わらせたいのでみんな頑張りましょう。」と言ってくださり、私も無心になって作業をしていたら3時間半はあっという間だったなと思います。時間内にキャベツの手入れを終わらせて、残り時間で下町川のアスパラの草取りまで作業を進めることができて嬉しかったです。

○午後の作業
 今日の午後の作業は、午前の最後に途中まで進めたアスパラの草取りをしました。残り7畝残っていて途中から雨が降り出したのでこれはやばいと思って、私は心の中で「雨よもう少し待ってくれー!!」叫びながら草取りをしていると、奇跡的に全畝が終わるまで雨は強くなりませんでした。きっと他のみんなも同じ事を思っていて、みんなの願いが届いたのではないかなと思い、全畝終わらせることができて嬉しかったです。

 その後、まだ続けられそうだったので畝方の草取りを進めていたのですが、残念ながら雨が強くなってきたので中断して古吉野に帰りました。でも、古吉野に戻ってからはみんなで絹さやの筋取りもできたのでよかったなと思います。絹さやの筋取りはなのはなに来るまでも何回かやったことはあるのですがこんなにも沢山の絹さやの筋を取るのは初めてで、
 みんなで1分間でいくつ絹さやの筋を取れるか選手権をしながら筋を取っていくのが楽しかったです。筋は途中でプチッと切れてしまいなかなか上手く取れなかったのですが、最後まで綺麗に筋を取れた時はとても嬉しくなりました。早い人は1分間で20個くらい筋取りができていて私ももっと早くできるようになりたいなと思いました。

 私はよく1人で行動しがちで、気づいたらいつも1人になろうとしています。でも1人になろうとしている時は大体が症状めいた動きでそれは自分の欲や拘りだと思うので、なるべくみんなやシスターさんと一緒に行動して治していきたいです。