「いろいろな畑に行って」 しなこ

5月14日

 午前中にれいこちゃんと、何人かの人たちとミニトマトの手入れと、サトイモやレタスの草取りの作業をさせてもらいました。
 ミニトマトは誘引をしました。
 ハウスに行くと、自分が見たときよりも、また草丈が伸びていて、花が咲いている株もあって、生長しているのがわかって嬉しかったです。
 れいこちゃんも言っていましたが、お父さんが提案してくださった液肥をして、ミニトマトの茎が太くなっているのを私も感じました。

 ミニトマトの手入れは30分ほどで終わることができて、次の畑に行きました。
 第1鉄塔のサトイモの畑に行きました。
 サトイモの畝肩の草取りをしました。三角ホーを使ってかくように草をとっていきました。サトイモは5a分あって、畝も22畝と沢山あったのですが、6人で1時間ほどかかったのかなと思うのですが、終わらせることができて達成感があったなと思います。
 サトイモも、7センチくらい芽が出て、サトイモの葉が小さく出ているのもあって、かわいかったです。

 第1鉄塔の次は、斜畑下のサトイモ畑にも行って、草取りをしました。この畑は3畝だったので、あっという間に終えられました。
 そして、梅林のレタスの畑に言って、草取りをしました。サトイモと同じように、畝肩を三角ホーでとっていきました。
 レタスは収穫が始まっていますが、第3弾のレタスも、数日したら収穫できるようなサイズになっていて、嬉しかったです。
 レタスの草取りも時間までに終えられることができてよかったなと思います。

 午後はしほちゃんと何人かと一緒に、定植の作業をさせてもらいました。
 定植したのは、空心菜、スイートコーン、オクラでした。私は3つとも初めての定植だったので、嬉しかったです。
 空心菜は株間30センチの2条植えでした。しほちゃんから植え方を教えてもらって、双葉が畝のラインに垂直になるように植えていきました。
 空心菜の双葉がフォークの形のようになっていて、おもしろい形だなと思いました。

 スイートコーンも2条植えで、でも、畝は作らなくて、平らなところに植えました。スイートコーンも葉が畝のラインに垂直になるように植えました。深植えにならないように注意しながら、浅植えにしました。

 最後のオクラは、支柱の西側に、双葉が畝のラインに平行になるように植えていきました。オクラもオクラのギザギザした葉が出ていて、かわいかったです。
 定植はそれぞれお30分目標で植えていて、定植後の水やりも水やり部隊の人たちがやってくれていたので、スムーズに進めらました。
 その後は、大豆の種まきや液肥やりの作業に合流することができて、いろいろな作業ができて、楽しかったなと思います。
 今日は1日を通して、いろいろな畑に行って、いろいろな野菜を見ることができて嬉しかったです。

 昨日からお父さんが提案してくださった液肥料を今植わっている野菜たちに与えていますが、その効果が現れているのがすごいなと思いました。野菜たちもおなかがすいていたのだなと思いました。
 大玉トマトも、まだ闘っていて頑張っている株が10株くらいありますが、そのほかの株は、生頂点も元気そうだなと思って、少しずつ回復しているのかなと思いました。

 ありがとうございました。