「幸せな会」 しなこ

5月11日(月)

 

 昨日の母の日の会がとても嬉しくて、幸せな時間でした。
 なおちゃんやお仕事組みさん達が企画してくれて、「~ビー・ウィズ・ユー~お母さんに会えたこと」をテーマに会が始まりました。
 お母さんへの思いをみんなで伝えられて嬉しかったです。

 第1部はドラム部とエレキギター教室のみんなの発表でした。
 『ビー・ウィズ・ユー』の曲を演奏して、お父さんがボーカルとして歌ってくれました。
 ドラマーは10人、ギタリストは4人で、みんなの演奏がかっこよくて素敵で音や演奏している姿を見て嬉しい気持ちになりました。そこに、お父さんの声、姿があって、お母さんに向けて歌っている姿も見させてもらって、温かい気持ちになりました。
 迫力ある演奏とパフォーマンスがとても楽しかったです。
 お母さんの『育つ雑草』もとても嬉しかったです。お母さんがかっこよくて、お母さんのパワーや強さが感じられてお母さんに釘づけでした。
 私も育つ雑草セラピーをやってみたいなと思いました。

 第2部は場所を移動して、お母さんへの思いを朗読しました。
 初めにみんなで『ハナミズキ』を合唱しました。お母さんが大好きな曲をみんなで歌えて嬉しかったです。私もこの曲を聞くと、お母さんが思い浮かびます。お母さんも涙が出たとおっしゃっていましたが、私も、この曲を聞くと(みんなで歌っている『ハナミズキ』)何回聞いてもうるうるしてきます。
 前日にみんなで練習をしたのですが、そのときに、この曲に乗せる思いや、お父さんが「ハナミズキ」で書いてくださったキャプションをなおちゃんが伝えてくれて、お母さんを思いながら歌うことができたなと思って、嬉しかったです。
 「歌詞の中で“百年続きますように”とあるけれど、それは「永遠」という意味でもあるのかなと思う」となおちゃんが話してくれて、私もそうだなと思いました。なのはなファミリーも、なのはなファミリーの家族の関係もずーっと続くようにあってほしいなと、私も思っています。
 みくちゃんの優しい演奏の中で、お母さんに歌を贈ることができて嬉しかったです。
 歌の次は、お母さんへの思いを朗読しました。
 お母さんには内緒で、なおちゃんたちが企画してくれて、全員がお母さんへの思いを文章に書いていました。
 発表してくれたみんなの文章に、私も感動しました。みんなの言葉が素敵で、その人だからこそ伝えられる言葉だったなと感じて、涙が出ました。
 私も聞かせてもらえて嬉しかったです。
 最後はお父さんの文章も聞かせてもらうことができて、嬉しかったです。
 朗読の次は、お父さんが『アイ・ワズ・ボーン・トゥ・ラブ・ユー』を歌ってくださいました。かっこいいバンドメンバーの演奏にお父さんの歌が入って、曲は盛り上がる曲だけれど、心は温かい気持ちになりました。

 サプライズで、お仕事組さんたちが作ってくれたスペシャルデザートの「酒粕アイス」があって、とても美味しくてびっくりしました。アイスの横にはあんことチョコレートがトッピングされてあって、和の感じで上品で美味しかったです。
 このレシピが知りたいなと思いました。

 お母さんの会の感想やお話を聞かせてもらえて嬉しかったです。
 お母さん、大好きです。いつもありがとうございます!!

 

 今日は朝食前にレタスの収穫をさせてもらいました。
 春レタスの収穫は初めてさせてもらって、みずみずしいレタスが嬉しかったです。第1弾はここ3、4日で全収穫をするということで、大収穫が行われています。今日も1人26玉で7人いたので、180株くらいはとっていたことになります。数字で見ると沢山でしたが、収穫しても畑にはまだまだレタスがありました。
 手のグーで押したときに、中指に反動があるくらいの固さがちょうどいいと、れいこちゃんが収穫の仕方を教えてくれました。どれもぎゅっとしまっていて、きれいなレタスで嬉しかったです。

 

 ありがとうございました。