「前向きに考えて」 よしみ

5月9日

○雨が降る前に

 今日は雨予報だったので午前中の最初、雨が降る前に早急でしておきたい作業をみんなで進めました。
 はじめにピーマンとナスの誘引をしました。
 ピーマンは今日の朝食前に定植して、その苗を下から8センチくらいの場所にスズランテープで誘引していきました。
 茎の部分はきつくなりすぎないように注意しながら誘引し、みんなでやったら15分くらいで終わらせることができてやっぱりみんなのパワーはすごいなと思いました。
 
 その後はジャガイモの土寄せをしました。
 夜のお父さんのお話で、ジャガイモの土寄せはジャガイモの茎の部分まできっちりと土を寄せないと芋ができにくくなるということを聞き、私は今日の作業でお父さんが黒板に書いてくださった悪い例の方の土寄せをしてしまっていました。
 お母さんがサツマイモは根が実になるけど、ジャガイモは茎が実になるんだよと教えてくださって私はそのことを初めて知り、次に土寄せする時はしっかりと茎の部分まで土寄せできるように気をつけたいです。
 土寄せが終わったと同時に雨が強くなってきて、無事にやりたかった作業が終わって嬉しかったです。

○エゴマのラッピング

 午前の残りの時間でエゴマのラッピングを初めてさせていただきました。
 なのはなに来るまでエゴマは高価なイメージで、実際外で買うとものすごく高かったのでなのはなで育てていることを知ったときはすごく驚きました。
 私はプラスチックの容器にエゴマを入れてあるフタに、値札やエゴマのシールを貼っていきました。
 金色のヒモも周りにつけるのですが、金色があるのとないのとでは見た目が全然違い、金色のヒモをつけた方が高級感がでていてその一手間がすごく重要だなと感じました。
 エゴマを手にとってくださる人が喜んでくれるといいなと思います。

○あやかちゃん

 今日はあやかちゃんのお誕生日です。
 あやかちゃんは私が作業で分からないことがあって質問させていただくと、いつも丁寧に優しく教えてくださいます。
 いつも落ち着いて冷静に物事を考えていて、どの作業でもきっちりとこなしていくあやかちゃんがかっこいいです。
 桃のネット作りやマスク作りの時にミシンを使うあやかちゃんの手先がすごく繊細で綺麗で、私はそんなあやかちゃんに憧れています。
 あやかちゃんは浴衣の着付けやアイロンがけなどもできると聞き、女性として本当に美しいなと思いました。私もあやかちゃんのように女性らしさをもちたいです。
 あやかちゃん、お誕生日おめでとうございます。あやかちゃんのことが大好きです。これからもよろしくお願いします。

 お父さん、お母さん。今日も1日ありがとうございました。
 今日の午後に「食堂に来てください」と放送があり、行ってみると白玉ぜんざいを持ったななほちゃんたちが待ってくださっていました。いただく前に、このぜんざいはなのはなの米粉で作った白玉に、なのはなで作った小豆という全てがなのはなで作ったスペシャルなぜんざいと聞き、ますますいただくのが楽しみになりました。
 口に入れた瞬間ぜんざいの優しい甘さが口いっぱいに広がっていき、その瞬間から幸せな気持ちでいっぱいになり本当に美味しかったです。
 なのはなの小豆は粒が大きくてぜんざいにしても粒がしっかりと残っており、さすがなのはなの小豆は立派だなと思いました。白玉もすっっごく柔らかくて美味しかったです。
 今日は雨で少し肌寒かったので熱々のぜんざいをみんなと一緒にいただけて心も体もポカポカです。
 少し疲れていたのですが甘いぜんざいでパワーをいただくことができました。

 みんなのお誕生日のお祝いをさせていただく度に自分もよくありたいと思うことができ、心が正されます。
 今の私はまだまだ人の為に動けていません。
 拘りや症状もあります。ですが、その度に落ち込んでしまうのではなく、治る過程を楽しむくらいな気持ちで前向きに考えていきたいです。
 私は治ると信じてこれからも頑張ります。

 明日は特別な日です。精一杯感謝の気持ちを伝えられるといいなと思います。
 読んでくださってありがとうございました。おやすみなさい。