「ジャガイモの土寄せ」 えみ

5月9日

*ジャガイモの土寄せ

 午前中は、雨が降る前の早急な作業ということでナス、ピーマンの誘引をした後にジャガイモの土寄せをしました。
 昨日に比べると沢山の人数がいたので、雨が本降りになる前に2枚の畑を終わらせることができました。
 ジャガイモの土寄せをするときは、生長点を残してぎりぎりまで土をかぶせてかまぼこ型を作ると教わったのですが、それが結構難しかったです。
 どうしても葉に土をかけてしまうことに抵抗があり、ふわっと浅く寄せがちになってしまいます。
 でも今日の集合でお父さんがおっしゃっていたことを聞いて、しっかりと土を寄せることの重要さが分かりました。
 ジャガイモは茎が芋になるというのは知らなかったです。次回はもっとうまくできるようにしたいと思います。
 保育園前の畑で作業をしていた時、ふと後ろを見るとそばの第2弾の芽がたくさん出ていて驚きました。
 この前不織布をかぶせたおかげか、第1弾と比べると格段に発芽率が上がっているようでした。
 このまま無事に育ってほしいなと思います。

*インターバルトレーニング

 昨日から毎日30分間、体育館でのインターバル速歩きが始まりました。みんなで列になって、早歩き3分、ゆっくり歩き3分を5セット行うというものです。
 一定のペースで走り続けるよりも運動効果があると聞いて、最初は信じられなかったのですが2日やってみてすでに実感しています。
 30分間は意外とあっという間でそこまできつくはないのに、終わってみると足が張っていてかなり体を使ったように感じます。
 また、作業などで畑へ移動するときなど今まではだらだらと歩いてしまいがちだったのが、自然にスッスッと足が前に出るようになりました。
 これから毎日続けていくことでどのように身体や気分の調子が変わっていくのかが楽しみです。
 読んでいただきありがとうございました。