4月29日(水)「美しい畑には、美しい野菜ができる!! キュウリのネット張りとゴーヤの支柱立て」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4月29日のなのはなP4290022

「美しい畑には、美味しい野菜ができる!!」
をモットーに、キュウリのネット張り、
ゴーヤの支柱立てをしました。

P4290006

私はみかちゃんとペアで、ネット張りを進めました。
美味しい実をたくさん付けるように、
たくさんの実をしっかりと支えられるように。
そのために、頑丈で綺麗なネットを張ろう!
みんながその思いで繋がっていました。

1人がネットを引っ張って、
もう1人がスズランテープで結んでいく。
お互いの呼吸がネットを張り進めるごとに
だんだんと合ってきて、
質やスピードも上がっていくのを感じました。

今日は5組のネット張り部隊がいたのですが、
どのペアからも
「私たちのペアが一番キレイ!!
これ本当にキレイ!!」
という声が聞こえてきて、どのペアも
「絶対誰にも負けていない!」
と自信満々になるぐらい、
自分たちのネット張りの質に大満足していました。

私も「自分たちが一番キレイに張れた!」
と思ったのですが、
最後に全てのキュウリネットを見渡してみると、
どこを見てもたるんでいる部分が一切無くて、
真っ直ぐでとっても綺麗なネットが広がっていました。

P4290022

「美しい畑は、美味しい野菜ができる」
というお父さんの言葉が、とても心に残っています。
「美しいものとは、心なのだ」
というある人の日記も、
とても印象深いです。
美しい心で野菜に向かうと、
畑も野菜も美しい、質の良い物ができあがる。
畑でも支柱でもネット張りでも野菜作りでも、
何であっても、どこまでも質の高い最高に良いものを
作り上げていきたいです。

(まゆ)

P42900271
〈午後からは、野畑でゴーヤの支柱立てをしました〉

P4290028

 P4290026

***

 

青い空、ピンク色に輝く桃の花。
春も本番となり、桃の花びらが散った今、
桃の摘果の作業が進んでいます。
あんなちゃんに教えてもらいながら、

P4290049
桃の摘果は数回に分けて行い、
桃の木に負担がかからないようにしているのですが、
1巡目の今は、今後のことも考えて、
5センチから10センチの間隔で桃を摘果しています。
ついこの間まで桃の花が満開に咲いていたのですが、
今は花びらが散り、
小さな桃の赤ちゃんが膨らみ始めています。

P4290065

あんなちゃんの手つきや、
作業に向かう姿勢が美しく、
あんなちゃんの側で作業をさせて頂くと、
自分の心が清くなっていくのを感じます。
P4290052

なのはなファミリーにとって、大切な桃。
桃がなっているイメージを持って、冷静に丁寧に、
効率よく、桃の摘果を進められる時間が嬉しいです。
甘くて美味しい桃になることを願って、
これからも桃の摘果を進めていきたいです! 

(ななほ)

    ***    

他には、
永禮さんが笹燃やしに来て下さったり、
サツマイモの畝立てや、
空芯菜を植えるための整地作業もしました。

P4290023
〈サツマイモの畝立て〉
DSCN6957
〈空芯菜を植える場所の整地作業〉

     ***

P4290029
〈ゴールデンウィークに向けて、 レクリエーション準備も進んでいます〉

P4290027

***

P4290036
〈吉畑手前ハウスの晩白柚に、蕾が付き始めました!〉

P4290037

P4290072
〈玄関下のツツジが咲き始めています〉