「いざ霜対策へ」 るりこ

4月24日

○桃の霜対策準備

 今夜も霜予報が出ているということで、午後からあんなちゃんたちと桃の霜対策準備に取りかかりました。
 今季わたしは2度目を経験させてもらいますが、前回から進化したところがありました。それは米ぬかを主とした燃焼物にプラスして、木っ端を主とした燃焼物のドラム缶も作りました。昨日も木っ端を利用したそうなのですが、量が少なく、すぐに燃え尽きてしまったということで、今回は量を多めに投入しました。その上に廃油と灯油をかけて、竹クズと鉋屑も入れました。作っているときは、お菓子に例えるとパフェを作っているような楽しさがありました。
 全部で95個のドラム缶を作り、7枚の畑に設置に行きました。十分な数を用意できたので、いつもよりも少し多めに置くこともできました。

 今夜は、あんなちゃん、みかちゃん、よしえちゃん、あやかちゃん、やよいちゃんと霜対策に出動してきます。明日は休日なので、お仕事組さんも一緒なのが、とても嬉しいです。午後に作った木っ端のドラム缶の燃え具合がわたしの見所です。
 今でももうひんやりとした寒さが古吉野に広がっていて、今夜はグッと冷え込みそうな予感がします。
 桃と梅を守るべく、あんなちゃんの指示によく従って、安全にかつ気合いを入れて行ってきます。
 今回は朝日が昇るのを見られたらなとも思っています。

 

 今夜はソフトバレーがあって、1試合負け試合があって、とても悔しかったです。
 おやすみなさい。