「スピーディーに」 しなこ

4月23日

 午前中に牛肥入れとアスパラの作業をさせてもらいました。
 のりよちゃんがリーダーで9人で作業をしていたのですが、今日の牛肥入れがスピーディーにできて楽しかったです。
 桃横畑と、河原上畑に牛肥を入れました。
 牛肥入れというと、トラックから牛肥をテミに入れて、バケツリレーで運んで先頭の人が撒いていくという作業のイメージが強かったのですが、今日は少し違いました。
 まず、トラックから牛肥をテミ25杯入れて、バケツリレーで畑に運びます。25杯運べたら、牛肥をテミに入れていた人も、全員で牛肥を撒きました。撒き終わったら、また牛肥をテミ25杯入れて、バケツで運んで、みんなで撒くことを繰り返しました。
 1枚の畑を4等分して1区間に25杯の牛肥を入れて、計4回繰り返し、テミ100杯分の牛肥が入りました。
 人数が少なくて、距離が延びると1人分の移動距離が長くなって大変になるのですが、今日のやり方だと、一度畑に運んで、そこからみんなでバケツリレーをしたので、1人分の距離がそれほど長くなくて、バケツリレーがスムーズに行われていました。
 テミ100杯というと、たくさんあるなと感じるのですが、4回に分けて行うと、あっという間に終わっていました。
 撒き方も、縦に撒いていくイメージだったのですが、今日は、条撒きのように横に撒いていったので、すばやく撒けたし、全体にまんべんなく撒けていて、良い方法だなと思いました。
 のりよちゃんの明るい声の中で作業ができて嬉しくて楽しかったし、のりよちゃんが提案してくれた方法もスムーズに作業ができて嬉しかったです。2枚の畑でしたが、1時間少しで終わったと思います。
 その後はアスパラ畑に移動して、アスパラの収穫と草抜取りを少ししました。
 私はアスパラ畑に行くのが久しぶりだったのですが、行ってみるとアスパラがニョキっと出ていて、ワクワクしました。
 収穫させてもらって嬉しかったし、のりよちゃんが「収穫したアスパラの香りをかいでみてください!」と声を掛けてくれたので、私も収穫したアスパラの香りをかいでみました。切った方をかいでみると、アスパラの香りがしました。(当たり前なのですが)
 草取りもスピーディーにきりのいいところまで終わらせられてよかったなと思います。
 最後になのはなのアスパラ畑に行って収穫をして、午前の作業が終わりました。
 午前の間で4枚の畑をまわって、作業を進められて、いろんな作業ができてよかったなと思うし、楽しかったです。

 ありがとうございました。