「23歳」 はるか

4月19日

 今日で23歳になりました。実感があとになって沸いてきました。19歳でなのはなファミリーに来たときには思いもしなかったけれど、なのはなファミリーでたくさんの家族におめでとう、と言ってもらい誕生日を迎えることができて幸せです。
 お父さんとお母さんと、なのはなのみんなのことが大好きです。たまたま今日は演奏があって、「オールウェイズ」を後ろから見ていたら、涙が出てきました。「ディスイズミー」で演奏しながら、踊っているみんなのことを見て、勇気をもらいました。なのはなの一員であることが誇りだし、なのはなのみんなのことが自慢です。
 
 なのはなファミリーに出会い、お父さんとお母さんに出会い、たくさんの仲間に出会うことができて、これはわたしの人生にあるべくして起こった出会いで、感謝すべき運命だと思います。
 4月にはいり、学校に通わせてもらうようになりました。いつどこにいても何があっても、頑張ろう、前向きに明るくいよう、と思うことができるのは、なのはなファミリーの仲間がいるからだと、改めて実感しています。すこし離れると、いままでどんなにみんなの存在に気持ちを引っ張ってもらっていたのだろう、みんなの優しさに救われていたのだろう、と思います。学校へ行くことも、自分の力ではなくて、支えてくれるお父さんとお母さん、たくさんの人の力があるからこそのことです。なのはなファミリーの仲間として、だれかのために力を尽くして生きられるように、いまの自分はまだ見ぬだれかにつながるのだと信じて、一生懸命生活していきます。
 本当に、一日お祝いしてくださりありがとうございます。