「ふと感じた達成感」 えみ

4月17日
 
 日中の気温は20度近くと長袖で作業をしていると汗ばむぐらいに温かくなってきましたが、朝はまだ冷えるので服装の調節がなかなか難しいです。今日は夕方から雨予報ではあったけれど、午後いっぱい天気がもってくれてよかったです。

 

*茄子・パプリカ畑の支柱たて

 午前中は昨日の支柱たての続きをしました。やよいちゃんがタイムキーパーをしてくれたことで昨日よりもみんな結ぶスピードが速くなっていた気がします。昨日初めて教えてもらった抱っこちゃん結びを今日は飽きるほどやり、終わるころには指がちぎれそうになっていました。でも一人で黙々とやる作業はすごく集中できて楽しかったです。八の字結びに少し入ったところで時間が来てしまったのは少し悔しかったけれど、全体的に時間の無駄なく動けていたと思います。
 また、今まで入らせてもらった様々な作業を通して、毎回の作業前にはリーダーの人たちがいろいろと相談をして作業内容はもちろん、作業をどうやって進めるか、時間配分など細かいことを計画しているということが分かり、責任をもつということの難しさに気づきました。

 

*さつまいも畑の畝たて

 午後はしほちゃんリーダーでさつまいも畑の畝たてをしました。全部で33畝ほどあって半日で仕上げるにはかなり大変だったのですが、20人ほどで協力してやると畝たて自体はだいたい2時間で終わっていてすごいと思いました。さつまいもの畝は茄子やパプリカのものとは違って幅は狭く、かまぼこ型でした。最初畝の両端の土を上げていくまでは昨日と同じだったのでみんなに合わせてできたのですが、ならしに入るとどうもやり方が分からずベッド型になってしまっていました。同じ畝に入って作業していたさきちゃんに後でならし方を見せてもらったところ、一気に完成形に近づいて気持ちがよかったです。
 腰が痛くなるまで土をかき出して、ふと自分の前をみたときにまっすぐに畝がたっていた時はなぜか達成感を感じました。終わってからはかなり足に疲労がきて筋肉痛になるのが目に見えるので今日はゆっくりお風呂に入って休みたいと思います。

 読んでいただきありがとうございました。