「サツマイモの畝立て」 さき

4月17日

〇サツマイモの畝立て&マルチ張り

 いよいよ春夏野菜が本格的に始まり、定植に向けての準備などの作業が進んでいます。

最近は、畝立てと支柱立てラッシュで、畑でみんなの姿がよく見えます。
今日は永禮さんが来て下さり、ひろちゃんやみんなと一緒に夕の子畑のサツマイモの畝立てに行きました。

 しほちゃんとのりよちゃんを中心に、1人1畝制でマイ畝を作ることになりました。
私は、えみちゃんとペアで入り、2人で1畝を完成させていきました。

 えみちゃんは、まだくわを使い始めて間もないですが、きれいに畝を立てていて、すごいなと思いました。完成した畝を見ると、真っ直ぐで美しいかまぼこ型になっていて嬉しかったです。

 全部で33畝と、たくさんありますが、みんなの力でどんどん立てられていきました。
その後を追うように、永禮さんとしほちゃんたちがマルチシートを貼っていきます。畝の上には次々に茶色から黒に染まっていって、その光景が面白かったです。

 途中こまめに休憩を取り、背中を伸ばして身体を休めました。永禮さんのなぞなぞを出してくれて、モチベーションが上がって楽しく作業ができました。永禮さんやリーダーさんの気遣いが優しくて、本当にありがたかったです。

 そして、ついに五時前に畝立てとマルチシート張りが終わりました。ちょうど終わって片付けをするときに雨がちらついてきて、作業が終わったあとでよかったと思いました。天気が私たちの味方をしてくれたように感じて嬉しかったです。