「3日ぶりの外作業」 よしみ

4月15日

○笹の回収
 今日の午前の作業で、昨日まで竹取りをしていた場所の笹回収に行かせていただきました。目的地に着くと、そこには想像を遙かに超える山盛りの笹がありました。そんなに多い人数ではなかったので、正直最初はすごく大変な作業になりそうだなと思っていました。
 でも、みんなでバケツリレーをしながら運んでいくとみるみるうちに山盛りだった笹が減っていき、午前中に半分以上の笹を回収することができました。やっぱりみんなの力はすごいです。
 まゆちゃんが私ともえちゃんが疲れないようにと休憩を挟んでくださったり、負担がかかりにくい作業にしてくださったりしました。まゆちゃんはまわりのみんなの様子をよく見ています。まゆちゃんがリーダーの時の明るい雰囲気が私は大好きで、作業が楽しいです。私は3日間室内作業だったのもあり、パワー全開で作業に取り組むことができました。
 久しぶりの外での作業が嬉しかったです。午後の時間で残りの笹を全て回収できたお話を聞き、無事に終わって良かったなと思います。

○絹さやの手入れ
 午後の作業は絹さやの手入れに行き、畝の草取り、誘引、ビニール外し、ビニール洗いをしました。絹さやは毎回見に行く度にすくすくと成長していて嬉しいです。収獲できそうな絹さやも沢山あって、またみんなで絹さやをいただけるのが楽しみだなと思います。
 ビニール洗いをしていると服がドロドロになります。私はなのはなに来るまでかなりの潔癖でした。服が汚れることが大嫌いでした。でも、みんなは服が汚れることなんかよりもいかに作業を効率よく的確にできるかを優先し大切にしています。汚れを気にして作業を手抜きしている人はいません。みんなのそういう姿を見させていただくようになって、汚れを気にしている自分が馬鹿馬鹿しく思えてきて、なのはなに来てから、少しずつですが潔癖な部分が和らいできています。正直まだ汚れるのが苦手なことに変わりはありませんが、汚れなんか気にならないくらい作業に集中できるように変わっていきたいです。

 お父さん、お母さん。今日も一日ありがとうございました。
 最近、お風呂に入っている時に普段なかなか話せない人とお話をさせていただけて嬉しいです。昨日はつきちゃんとミシンのお話、まみちゃんとゴーヤのお話、えつこちゃんとアンサンブル部のお話をしました。今日はやよいちゃんとお風呂場で一緒になり、普段畑のリーダーさんをしていて一日中忙しいやよいちゃんはどのように自分の時間を作っているのか気になっていたので、思い切って質問させていただきました。
 いろいろな人とお話させていただくと、その人の新しい一面を知ることができ、沢山学ぶことがあります。毎日お風呂の時間が楽しいです。

 今日、やっと山小屋便りを書き終えました! あまり良い文章ではないと思うのですが、自分が書ける範囲で頑張って書きました。ここ何日か、寝る前も起きた時も、作業の時でも記事のことが頭から離れなくて頭の中でぐるぐるしていたので、無事に提出することができてホッとしています。少しずつこういったプレッシャーにも強くなっていきたいです。

 明日も予報では晴れなので、雨前に外でできる作業を進めれたらいいなと思います。
 短い日記になってしまいましたが、消灯なので提出させていただきます。おやすみなさい。