「穏やかでいるのなら」 ゆきな

4月11日

 *のんちゃんのお誕生日

 のんちゃんとソフトボール部として活動しています。
 以前試合をさせてもらって、のんちゃんがピッチャー、私がキャッチャーになりました。のんちゃんが投げたボールが、吸い付くように私が構えるグローブのど真ん中に入る。その瞬間、鳥肌が立つというか、ドキッとしました。真っ正面から、のんちゃんが今のできるベストで投げてくれます。私ものんちゃんの気持ちを受け取るように、絶対に捕るぞ! 気合いが入りました。
 のんちゃんが毎日100球ピッチングを練習していたことを他の人から聞きました。スリーストライクを取ったとき、のんちゃんの努力と粘り強さを感じました。
 コツコツ積み上げていく姿勢、確実に自分のものへと変えていく姿勢、それが奇麗です。私もその姿を見習いたいです。

 のんちゃんは努力を楽しんでいます。ソフトボールもダンスも楽器練習などしているとき、表情が生き生きしていて、目が強く輝いています。凜々しくもあります。格好いいです。

 のんちゃん、お誕生日おめでとうございます。のんちゃんの姿勢を見ながら、自分も良くありたいと思うことがあります。いつもありがとうございます。

 

 *あゆみちゃんのお誕生日(10日です)

 あゆみちゃんと一緒に生活して、その姿から希望をもらっています。

 あゆみちゃんがなのはなで信頼できる仕事をして、結婚して、今はお腹に赤ちゃんを授かっています。ひでゆきさんのことを話すあゆみちゃんの幸せそうでほのぼのとした空気が好きです。あゆみちゃんがなのはなの気持ちも持って家庭でも過ごしていることが分かります。お腹の赤ちゃんのこともみんなに共有してくれて、なのはなファミリーにも新しい家族が1人増えるような気持ちです。
 
 なのはなに来た頃、結婚とか子供とか興味がなくて、どうでもいい。投げやりでした。気持ちも落ち着いて、前向きになってきている中で、あゆみちゃんの姿から自分もそうやって巡り会う人に会えて、新しい家庭を築くことができるのだ、そのことがいつか必ず待っていると思えて、希望が持てます。そういう自分の気持ちも嬉しくなります。

 また、あゆみちゃんはなのはなど真ん中で生きています。正しくないこと、何がその子に適しているか、あゆみちゃんがなのはなファミリーで吸収したことをもとに教えてくださいます。あゆみちゃんの正義感の強さや、仲間を思う気持ちに憧れます。なのはなクレドのことを思うとあゆみちゃんも一緒に思い浮かびます。
 私は穏やかでいるのなら、あゆみちゃんみたいに穏やかになりたいです。そこにはちゃんとぶれない芯の強さがあります。

 あゆみちゃん、お誕生日おめでとうございます。あゆみちゃんと過ごせることが、嬉しいです。