「心強いエキスパートに」 ほし

4月11日

 最近、心と体の調子が変わりました。
 人の言葉を真に受けすぎたり、体が重くなったりといったことが無くなりました。
 私は、先頭を切ったりということは苦手だけれど、良い部下、パートナーになることができるんだと思いました。
 一緒にいて心強いエキスパートを目指します。
 常に、勘を働かせます。養います。

 あるとき、ちさとちゃんに「相談しなくても、人と楽しい話するだけで助けられる部分があるんだよ、他の人をうらやましがる必要も無いよ。不安がらなくていいよ」と言ってもらって、嘘みたいにすっと不安が消えました。
 私は、「お父さん、お母さんに、何か相談しなければ助からない」という不安が異常に大きかったです。
 他の人が相談しているのを見て、「自分は置いていかれる……!見放される」という強烈な恐怖と、強迫観念がありました。
 ずっと感じていた過剰な不安と恐怖の原因はそれでした。
 はっきりと相談したいことはないのに、不可解な質問をたくさんしてしまってすみません。
 抽象的にしか書けなかったのもそのせいでした。
 それと、あゆちゃんに「アスペルガーの人は、自分を守りたい思いが強いんだよ、甘えがあるわけじゃないけど、ほしちゃんは引っ込みすぎだよ」と言ってもらって、自分の問題に気づかせてもらいました。
 あと、ゆりかちゃんに、「ほしちゃんは自分で自分を傷つけてしまっている部分があるよ」と言ってもらって、意味のない自己否定をしていたことに気付くことができました。
 それからは、今までが嘘みたいに、作業が楽しく感じるようになりました。
 人の好きなところを見つけられるようになりました。
 怖い気持ちも98%消えました。
 「みんなのために動きたい」というキラキラとした気持ちで満ちています。
 私は、一緒にいて心強いエキスパートになります。
 山も谷も深い気がしますが、その分だけ深い人間になります。
 自分の拙い部分が出て、くじけそうになることもありますが、次への向上心につなげます。
 大器晩成でいきます。