「おじいちゃんとすだれ作り」 しなこ

4月10日

 今日は初めて「今日のなのはな」の記事を書かせてもらいました。
 記事内容は盛男おじいちゃんとのすだれ作りで、記事を書くのに緊張しました。3月にお父さんか文章講座をしてくださったのですが、私は文章を書くのが苦手なので、今日書いた記事も大丈夫かな?とちょっと不安です。
 記事を書いて、USBに提出した後に、まえちゃんに不安であることを話すと、「後で見るけど、大丈夫だよ!」と言ってくれました。記事を書き終えて、まえちゃんの言葉も聞いて、少しホッとしています。
 ときどきベストオブ日記で自分の日記が出ていることもありますが、「今日のなのはな」で自分の文章がネット上に出ると思うと、すごくドキドキします。

 午後からおじいちゃんとすだれ作りをさせてもらって、おじいちゃんと作業をするのは、お正月前のしめ縄作り以来だったので、一緒にさせてもらえて嬉しかったです。
 おじいちゃんが作ってくださったすだれ作り用の台も、すごく画期的だったし、編み目もしっかりして頑丈で素敵なすだれになっていました。
 すだれ作りをしている中で、紐の結び方を教えてくださいました。お酒をいれるとっくりの口の部分を縛るときの結び方からくる「とっくり結び」や、名前はわからないのですが、引っ張れば引っ張るほどきつく絞まっていく結び方を教えてくださって、見ていると簡単結んでいるのですが、しっかりと絞まっていてとても不思議でした。おじいちゃんが結んでいるのを見て、簡単そうに見えていたのですが、実際に自分がやってみるとできていなくて、難しかったです。今日一緒に作業していたまきちゃんと、「復習しよう」と話しているので、復習して、習得したいと思います。
 すだれはまだまだ必要なので、みんなとのすだれ作りも頑張りたいなと思います。

 簡単になってしまったのですが、ここで提出します。
 ありがとうございました。