「自分の身体に正直になること」 よしみ

4月9日

 おはようございます。
 昨夜は太鼓の練習に行ったみんなが帰って来てから、みんなでお父さんとお母さんのお話をいつもより少し長めに聞かせていただけて嬉しかったです。
 お父さんのお話を聞き、もう過去を振り返って悲しむことはやめなければいけないと思いました。それよりも、前を向いて、今の時代を今生きていくことが大事なんだと思いました。今を精一杯楽しんで、過去の悲しみを打ち消していきたいです。
 1人では困難なことかもしれませんが、私にはなのはなファミリーのみんながいます。
 そして、お父さん、お母さんがいてくださいます。今の社会でも生きていけるような気持ちを作っていきます。
 最近、毎日天気がよくて外での作業が進み嬉しいです。

○永禮さんと竹取りへ

 午後の作業で、永禮さんとみんなで一緒に前回行った場所で竹取りをさせていただきました。今日も菜の花畑が綺麗で、本当に素敵な場所だなと思いました。こんな綺麗な場所で竹取りをさせていただけて嬉しいです。
 今日は前回の時よりも竹の1本1本が太くて重かったので、1人で運ぶのはすごく大変で苦戦していました。でも、途中からさきちゃんが来てくださって、一緒に運んでくださいました。さきちゃんの力はすごく強くて、重い竹をどんどん引っ張りだしていきます。さきちゃんはどの作業の時でも素早く動き、そんなさきちゃんの姿がとてもかっこいいです。私もさきちゃんのようになりたいです。
 今日の永禮さんは鮮やかなオレンジ色のつなぎを着ていらっしゃってとても素敵でした。
 永禮さんは昨日も来て一緒に作業をしてくださり、本当にありがたいことだなと思いました。一緒に昼食もいただけて嬉しかったです。

 お父さん、お母さん。今日も1日ありがとうございました。
 夜のお父さんのお話を聞かせていただけて嬉しかったです。「休みたい時は休んでもいい。自分のペースで良くなっていけばいい。」というお父さんの言葉を聞いて、なんだか嬉しくて安心した気持ちになりました。
 今日は夜にバレーの練習があったのですが、今日一日結構ハードで疲れてしまい、正直バレーに参加しようか迷っていました。バレーはもっと上手くなりたいからたくさん練習したいです。ですが今日はどうしてもバレーが終わった後に急いでお風呂に入って急いでBチームの集まりに参加してバタバタした状態で寝るのが辛く感じてしまいました。
 今日は早めにお風呂に入ってゆっくり日記を書きたい気持ちだったので、思い切ってななほちゃんに相談して、今日のバレーの練習はお休みさせていただきました。
 先ほど放送があり、明日は8時半朝食になったので今日はしっかり休んで体力回復できたらいいなと思います。しっかり休めば体は元気になると思うので、明日も一生懸命作業やフルメニューなど頑張ります。毎日いろいろな作業に入らせていただけて嬉しくてしょうがないです。
 日記を書く時間がとても好きです。これから先、だんだん忙しくなってきたら日記を書く時間があまりなくなってしまうと思うので、比較的時間がある今の間はしっかり日記を書きたいと思います。
 最後まで読んでくださってありがとうございました。おやすみなさい。