「なのはなの暖かい雰囲気」 よしみ

4月7日

 おはようございます。今日もいい天気で、朝はかなり冷え込んでいますが日中は19℃まで上がるそうです。しっかり水分補給しながら今日も頑張ります。
 昨夜、駅伝チームの発表がありました。私はさやねちゃんリーダーのチームに入らせていただくことになりました。発表があると、いよいよ近づいてきたんだなと実感します。
 すごく不安と緊張でいっぱいですが、チームのみんなと一緒に頑張ります。

○なのはな駅伝大会に向けて
 朝のフルメニューの時間に、チームのみんなで集まって駅伝大会に向けての練習メニューと誰がどのコースを走るか計画を立てました。
 私はさやねちゃん、はるかちゃん、まゆちゃん、ひでゆきさんと一緒なチームです。私はまだ梅の木コースしか走ったことがないのですが、坂道が苦手なため、比較的平坦な奈義コースを走ることになりました。奈義コースは大体4キロくらいと聞き、走りきれるか少し不安になりましたが、これからの練習で体力と脚力をつけていき、本番でいい走りができるように頑張ります。練習メニューが決まると目標ができるので更に意欲が湧いてきます。緊張もありますが、少し楽しみになりました。チームに貢献できるように精一杯練習します。

○元肥入れ
 午後の作業で4つの畑に元肥入れをしました。お父さんも来てくださって、牛肥をバケツリレーで運んで畑に撒きました。お父さんがトラックに乗っている牛肥の量が大体どれくらいなのかなど説明してくださり、初めて知ることが沢山あってとても勉強になりました。私もパッと見て大体どれくらいの量なのか分かるようになりたいです。
 お父さんが教えてくださった方法で牛肥を運んだり撒いたりするととても早くてすごく効率のよい作業だったなと感じます。お父さんがいらっしゃらない時でも同じように素早く作業したいです。
 効率が良くてスピードのある作業は、疲れよりも達成感のほうが大きいです。あっという間に終わり、他の作業にも移動できてよかったなと思います。

○初めてのセブンブリッジ!!
 今夜は7日ということでセブンブリッジが行われました。今まで何回か練習をしてきたのでその成果を発揮する気満々で挑みました。
 今夜は藤井先生も来てくださり、一緒に参加させていただくことができて嬉しかったです。
 藤井先生にちなんで、今回のセブンブリッジはギターの曲名リーグで行われ、ギターの知識やクイズなど様々なギター情報を教えていただきました。
 私はななほちゃんとペアで、前半戦はお父さんお母さんペアがいらっしゃる『戦場のメリークリスマス』リーグでしました。
 手札はなかなか悪くないのですが、あと一歩のところでいつも負けてしまい、前半戦だけで-1000点以上になってしまいました。ななほちゃんと「悔しいね。」と話しながら後半戦に挑みましたが、後半戦でも一回も勝てずに終わってしまいとても悔しかったです。
 私が入らせていただいているサラマンダーピンクチームは、りゅうさんや他のチームのみんなが沢山得点をとってくださり前半戦終了後は3位とまずまずの結果だったのですが、後半戦終了後、4位の赤チームと5位のオレンジチームの怒濤の追い上げで点差は僅差になり、3位が赤チームになりました。最下位になったチームは罰ゲームがあるので本当にドキドキして結果発表を待ちました。
 結果は……なんと約300点差で私がいるピンクチームが4位でした。結果を聞いた瞬間ホッとして肩の力が一気に抜けるほどでした。
 
 今回の罰ゲームは「一年生になったら」の曲に合わせて「「○○になったら」という様々なお題でダンスをしながら歌うことでした。
 あけみちゃんの、「石生田んぼになったら」をしている姿が堂々としていてかっこよくて本当にすごいなと思いました。
 一回も勝てなかったけれど、初めてのセブンブリッジ大会はとても楽しかったです。何よりもみんなの輪の中でみんなと楽しめたことが嬉しかったし、その雰囲気が暖かくて寂しさも辛さも全部吹き飛びました。
 次回はいつになるか分かりませんが、またみんなでできたらいいなと思います。

 お父さん、お母さん。今日も楽しいことが沢山あった一日でした。
 ハウスミーティングもさせていただけて嬉しかったです。クワの使い方、お父さんが説明してくださった通りにやってみます。
 今日の夕食では美味しいお刺身をみんなといただけて嬉しかったです。また、今年初のラディッシュのスライスが副菜に入っていて、これからみんなでいただけるようになるのが楽しみです。
 コロナウイルスがどんどん拡大していよいよ日本でも非常事態宣言が発表されたと聞き、なのはなで何事もなく生活させていただけていることがありがたいなと思いました。ですが、油断さずに自分もきちんと体調管理に気をつけて周りのみんなに迷惑をかけないようにします。
 最後まで読んでくださりありがとうございました。