「桃の花」 しなこ

4月6日(月)

 

 昨日のことになりますが、
 お昼のお花見が嬉しかったです。
 朝食のときに、あんなちゃんが「今日もお楽しみがあります」と言っていて、何だろう?と思っていたら、お花見でした。
 古畑の桃の木を前にして、周りには菜の花や桜もあって、沢山の花に囲まれながら、みんなで昼食をいただけたのが嬉しかったです。
 一度はみんなでお花見をしたいなと思っていたので、お楽しみが嬉しかったです。
 桃の花や桜のピンクや、なのはなの黄色、空の青色、草の緑、色も沢山あって、綺麗でした。桃の花は桜の花よりピンクが濃くて、花桃は梅の赤色のように濃いピンクでした。桃の花はなのはなに来るまでは見たことがなかったのですが、桃の花がかわいくて、綺麗で好きだなと思います。
 アンサンブル部の演奏もとても素敵で、聞けて嬉しかったです。トトロで使われている曲や、オリジナルの「あかつき」の演奏で、「あかつき」は初めて聞いて、感動しました。素敵な曲で、また聞けたら嬉しいなと思います。
 お父さんとお母さんの歌も聞けて嬉しかったです。
 最後にみんなで桃の木を囲んで「桃の唄」を歌いました。
 「桃の唄」は、冬に選別の作業のときにBGMで流れていたのを聞いていたくらいで、昨日は歌詞カードを見ながら歌ったのですが、歌詞を知れて嬉しかったです。この曲も素敵な曲だなと思って、みんなで歌えて嬉しかったです。
 お花見の時間があっという間で、でも、楽しい時間が過ごせたなと思って、嬉しかったです。

 今日も気温は低めだったのかなと思ったのですが、1日晴れの天気で気持ちがよかったです。
 チーム作業では、レタスの第1弾に牛肥を追肥しました。元肥を入れていなかったので、そのことも兼ねての追肥ということでした。レタスがまた少し大きくなったのかなと思って、嬉しかったし、今日の追肥も効果が出るといいなと思います。
 結球し始めたレタスには霜に弱いということで、レタスにも霜対策をしようということで、準備をしました。最低気温が低くなるこの1週間ほどは、夜の間にビニールをべたがけすることになりました。
 霜からレタスを守りたいと思います。

 ありがとうございました。

P.S
 今日はハウスミーティングがあって、腰が痛くなることか、最近体が痛いことを話すことができて嬉しかったです。気持ちからきているものではないか?とも思っていたので、まだまだ体ができていないことからくるものだとわかってよかったです。
 腰を痛めてしまって、畑作業とかいつもよりは活発にはできなくて、みんなには申し訳ないなと思うのですが、お父さんも体を戻すことを思ってくださっているのを感じて嬉しかったし、自分のできることをやっていきたいです。