「全身で、楽しむ!」 ななほ

4月6日 月曜日

・よしみちゃんと仲間になれて

 昨日の事になるのですが、よしみちゃんがアンサンブル部に来てくれて嬉しかったです。
管楽器をしてみたいと言っていたので、トランペットを持っているよしみちゃんの姿が輝いていました。
 楽器の経験がほとんどないと言っていたのですが、調子のよい時は昨日でトランペットのドからソまで音が出るようになったらしく、私も自分の事の様に嬉しかったです。

 よしみちゃんはなのはなに来てくれた日から、畑も頑張ってくれて、ランニングでも梅の木コースを楽々走れてしまい、本当にすごいなと思います。
 もう病気が苦しくて、ずっと治りたくて、求め続けてきたから、なのはなの今のよしみちゃんがあるのだと思いました。
 生きているのが苦しくなったり、逃げてしまいたくなったことも何度もあるはずなのに、よしみちゃんがなのはなの生活を楽しんで、真っすぐに本気で向かう姿が綺麗だなと思います。
 真面目で、誠実で、優しいよしみちゃんと仲間になれたことが嬉しいし、よしみちゃんが少しでも不安や心配を溜めないように、シスターとして自分にできる事は何でもしたいなと思っています。

 よしみちゃんと話をしたり、畑に出る時間が楽しいし、明日のセブンブリッジ大会も、なのはなのイベントも、春夏秋冬。
 よしみちゃんとたくさん笑って、遊んで、全力で何かに向かって、目の前の物事や人を好きになって、一緒に成長していけることが嬉しいです。
 部活も、私は裏拍があまりつかめていないので、夜などに一緒に練習できたら良いなと思っています!

 

・Bチーム作業

 フルメニュー後の作業は、久しぶりのブロッコリーの収穫でした。
 最初、4人メンバーの予定だったのですが、台所と草刈りの都合で、何と、私とよしみちゃんの2人になってしまいました。
 昨日のネット掛けに引き続き、どこまで行けるか心配だったのですが、今回は包丁ではなく、剪定ばさみで側花蕾の収穫をしました。
 そして、1人1畝間担当。少し果てしない気もしたのですが、一番効率が良いんじゃないかと思いました。

 収穫をしていたら、まりこちゃんが来てくれて、後半は3人で収穫を進めました。
 チーム作業の1時間で、いつもは5~6人で8キロ~10キロの収穫をするのですが、驚くことに、今日は側花蕾にも関わらず、3人で10.9キロのブロッコリーを収穫する事ができて、とても達成感を感じました。
 その後の作業では、不思議な粉とジョーロを持って、ユズ畑に向かいました。

 久しぶりの絹さやの水やりは、やよいちゃんとえみちゃんに、よしみちゃんと私の4人で、スペシャルでした。
 新しい子も多かったので、自分も責任を感じたのですが、タンクの水をいかに早く汲めるかを考えたり、絹さやも大きくなっているので、水やりも面白かったです。
 最後にはやよいちゃんとえみちゃんに絹さやの紹介もできて、今日初めて、私も薄いエンドウの実が付いているのを発見して、Bチームニュースとなりました。

 絹さやの水やりの後も、いいとこ下のヘルプに行って、タンクの補充と水菜の水やり。
ネット掛けを進めて、やよいちゃんと水やりをしたり、やっぱりみんなとネット掛けをするとあっという間で、気合も入って楽しかったです。
 午前も充実していて嬉しかったです。

 

・畑で動く、畑で走る

 午後は畑で動いて、走りました。嬉しことに、ながれさんとのダストまきで、メンバーはるりこちゃん、まみちゃん、さやちゃん、よしみちゃん、私の5人と途中からまゆちゃんが加わり、6人の戦士です。
 そして永禮さんがいて下さって、7人でのダストまきは、ハードだったのですが、最高に楽しくて、嬉しくなりました。
 最初、肥料袋20袋分のダストを詰めて、運び、吉畑手前ハウスに向かいました。
 吉畑手前ハウスには、次は大玉トマトが来る予定で、ハウスの土が硬いため、フカフカのダストをダンプ半分入れました。

 上に1人乗り、運びは4人だったのですが、ものすごくハードなのがまた楽しくて、走って汗をかくのがスッキリしました。
 全部で100テミ以上のダストを入れたと思うのですが、永禮さんパワーで元気が出たし、ハウスのみでも達成感が大きかったです。
 そして次に向かった先は、中畑。ここはBチームの、オクラとゴーヤが来ます。

 少し早いのですが、畑に着いたらお茶とおやつ休憩で、今日も永禮さんが差し入れでナッツチョコレートを持って来て下さって、7人で1袋頂きました。キンキンに冷えたお茶も飲み、エネルギーが充電された所で、今度は私がエルフの上に乗らせて頂きました。
 永禮さんと一緒のペアの作業が嬉しかったし、空が青くて、輝いていて、写真を撮っていても気持ち良かったです。

 そして、中畑もスムーズにできて、今度は石の下畑。途中から60杯をみんなで分けて行うことにして、1人10テミ担当になりました。
 先頭の人や上に乗る人をチェンジしながら、「るりこ1」「まゆさん(3)」などを言うのが面白くて、るりこちゃんもまゆちゃんも、まみちゃんまで思わず吹き出していました。
 私も言わなくても分かるように、ものすごく笑って、走って、いっぱい汗をかいたのですが、本当に気持ち良かったです。
 私が先頭の時は、ことあるごとに「ななほさん?」とか、「なな4(フォー)」など、みんなが笑っていて、私も面白かったです。

 気が付いたら疲れ果てていたのですが、一番最後の野畑もペースを落とさずに、猛スピードでダストまきをして、最高に楽しかったです。
 まゆちゃんと畑を猛ダッシュして、「イェイ!」と手を振ったり、るりこちゃんの笑顔や、まみちゃんの柔らかい空気。
 よしみちゃんも走り続けて、頑張ってくれて、みんなとのダストまきが嬉しかったです。

 時計を見たらまだ4時で、予定よりも1時間早く終わったのが嬉しくて、最初は終わるか心配だったので、余計にみんなと喜び合いました。
 4時にしては、疲れ果てて、疲労感も大きかったのですが、楽しくて、ワクワクして、面白くてスリリングで、達成感や満足感は言葉にできない位大きかったです。
 ラスト1時間では、永禮さんのエルフのお掃除をして、あおりを片付けて、永禮さんのトラックの荷台に乗って、いいとこ下に向かいました。
 人数も少なかったのですが、いいとこ下のキャベツの害虫チェックとネット掛けを終わらせて、夕方はそのまま、よしみちゃんと滝川のキャベツのネット掛けの続きと見回りをしてきました。

 洗濯物当番も5人で40分には終わって嬉しかったし、今夜は久しぶりに洗いをしたり、アンサンブル練習に記事書き。
 集合のお話もたっぷりと聞かせて頂けて、今日も嬉しい日でした。
 毎日、「今日は楽しかった日」「今日は疲れたけれど、達成感が大きかった日」という感じなのですが、やっぱりこれぞ、なのはなファミリーの生活だなと思いました。
 明日も1日自分にできる事を頑張ります!(マラソンも今日はしすたーのかんけいで梅の木を走ったのですが、明日からは駅伝大会のリーダーとして、責任を持って、みんなの為に走り続けます。)