「種を割った」 ゆきな

4月4日

 畑のチームでは今日締め切りで、野菜の調べ物(手入れのカレンダー、水やり頻度など)がありました。1人1野菜担当で、その野菜のことならプロフェッショナルである、と言えるぐらいにその野菜について責任を持ちます。
 いつ、何を、どういう頻度でするか。先を見据えて決めていきます。れいこちゃん、やよいちゃん、まゆちゃんはそれを全部していました。私は1つの計画立てで今はやっと、という感じなのに、リーダーさんが自分の担当する野菜に気持ちをフルに使って考えている、と思うと本当に格好いいです。自分もそのチームの1部として役に立ちたいです。

 れいこちゃんが編集や簿記もあるけれども、全部並行でやってのけている姿、全てを前向きに自分のものとしている姿に、れいこちゃんから希望が見えます。れいこちゃんのようにありたいと日に日に強く思います。
 野菜のことなどで話しかけたときに、パッと花が咲いたみたいにこちらを向いて笑ってくれて、そういう目の前のことに対する気持ちの向け方のメリハリも鋭いように感じます。

 今、野菜のことで、人参が発芽しています。種を割ったぞ。小さな子供が両手を伸ばしたように双葉がピンと立っていて、可愛らしいです。その日は夕日の光りが当たって、神秘的に見えました。発芽って、生命力を強く感じて感動します。

 *
 今月の目標は、語尾までしっかり話すです。言いたいこと、流さないで言います。