「晴れのち雨のち曇り」 ななほ

3月31日 火曜日

・絹さやの手入れ

 美しき、絹さや。絹さやの花の色や、絹さやの葉っぱの丸み。絹さやの繊細だけれど、強い生命力を持っている所が私は好きです。
 チーム作業の時間から、まゆちゃんを中心に5人で絹さやの手入れを進めました。
 昨夜、お父さんに相談させて頂いて、絹さやの株元の茎が細い為、絹さやの誘引スズランを全て回収しました。

 まず最初にスズラン回収をしたのですが、思っていたよりも時間が掛かってしまい、繊細な絹さやに対し、急いで作業をするのは非常に困難でした。
 気持ちは早いけれど、手は優しく、穏やかで、無心になって作業を進めました。
 でも1時間が過ぎてしまい、気が付いたらチーム作業の時間が終わり、まゆちゃんと、あやかちゃんと、ひろこちゃんが抜けてしまったのですが、りんねちゃんが来てくれました。

 途中からりんねちゃんと、よしみちゃんと、私の3人作業になったのですが、無事に絹さやのスズランを回収し終え、絹さやの収穫やテープにからめる誘引の作業まで、全て終わらせることができて良かったです。

 収穫と誘引はスムーズにできたし、写真も撮ることができて楽しかったです。写真を撮っていると、絹さやの内に秘めた魅力や、花の上品さ、美しさを感じて優しい気持ちになります。
 今日は第2回目の絹さやの収穫をし、全部で26さやの収穫ができました。
 ずっと「少し大きいんじゃないか。」と思っていた収穫基準も、お父さんが新しく教えて下さって、「やっぱり、こうじゃないと!」と思いました。
 絹さやの側に居させて頂いて、今年は1から絹さやの成長を見る事ができて嬉しかったし、今からが本番なので手入れも頑張りたいと思います!

 

・晴れのち雨のち曇り

 午前は太陽の光が眩しくて、汗をかいてしまったのですが、途中から曇り空になりました。
 そして、午後には空が曇っていて、個人的には居心地が良い気候でした。
 そんな中、今日はなのはな駅伝大会に向けて、梅の木コースのトライアルランニングをしました。

 すごく緊張して、心臓がバクバクしたのですが、1チーム目でれいこちゃんやりなちゃん。けいたろうさんやあんなちゃんなど、足が速いメンバーと同じで良かったです。
 みんな運動神経が良く、りなちゃんは運動が得意で、走るのも昔から早かったと言っていたり、けいたろうさんは陸上をしていて、あんなちゃんは勝央町の駅伝大会に参加しています。
 ものすごく緊張して、最初のダッシュでれいこちゃんとりなちゃんがぶつかりそうになる位、本気で競争をしていて、ついつい後ろで静かに笑ってしまいました。

 私はなのはなに来るまで長距離を走ったことが無くて、50m走も10秒台が殆どだったので、ずっと走るのが大嫌いでした。
 今でも決して、足が速いとか、走るのが得意とは言えないのですが、なのはなで持久力が付いて、足もどんどん速くなっていけるのが嬉しいなと思いました。
 れいこちゃんとりなちゃんはどんどん先に行ってしまい、私はその後ろを走っていたのですが、途中であんなちゃんにも抜かされてしまいました。
 でもけいたろうさんと鬼ごっこをするように、けいたろうさんの前で走らせて頂いて、最後の坂で少し力を入れたら、距離が思っていたよりも離れてスッキリしました。

 私は負けず嫌いではないと思っていたのですが、意外と負けず嫌いだなと思ったり、もう少しソフトバレーや日々の活動も、心の中で負けず嫌いになって、上を目指したいなと思いました。
 みんなも早くて、結果発表が楽しみです。(ちなみに私は、いつも20分で走る梅の木コースを、12分以内に走れたのかなと思って、時速もどの位なのか楽しみです。

 ランニングの後から、丁度小雨が降ってきてしまったのですが、大急ぎでほうれん草のネットの修繕をしました。
 私は縫物が好きなのですが、やっぱり外のネットは穴が大きくて、難しかったです。でも、テンポよく進められて、途中で大雨になっていたのですが、きりが良い所まで作業ができました。
 帰り際、みくちゃん達が草取りをしている所に会ったので、みんなで終わらせてしまおうとなりました。
 結果的に、「この雨は、帰らないとだめだ。」となったのですが、草取りをして草回収まで終わらせて、みんなと帰る事ができて安心しました。

 夕方はハウスMTがあったり、夜にはギター教室と子供会議もあって、充実した楽しい一日が嬉しかったです。