「今の全力で」 しなこ

3月31日(火) 

 なのはな駅伝に向けて、今日はみんなで梅の木コースのタイムトライアルをしました。 楽しかったです。
 4グループに分かれて、3分ずつずらしてスタートしました。
 スタートラインは玄関下でラインが引いてあって、そこに立つと緊張しました。私は2番目のグループだったので、1グループ目がスタートしてから3分間待っていたのですが、3分が長かったです。
 ドキドキしていたのですが、今の自分がどれだけ走れるのかも楽しみでした。
 スタートしたとき、同じグループの人たちが勢い良くスタートしました。2番目のグループの中で先頭を走っていたのは、りんねちゃんで、私はりんねちゃんを追うように走りました。りんねちゃんは速くて、那岐山に向かって一直線に走るところでは50メートルくらい離れていました。私はりんねちゃんに少しでも近づこうと思って走っていました。
 最初の坂道になって、少しりんねちゃんに近づくことができて距離は30メートルくらいになりました。
 緩やかな上り坂を走りきって、下り坂があるのですが、そこで息を整えました。梅の木コースの中で一番の上り坂の地点になって、自分もペースが下がっているのを感じました。足が上がっていなかったと思うのですが、この坂道を上りきったら、後は大丈夫だ!と思って走りました。坂を上りきると、前にいるりんねちゃんもスピードが上がって、どんどん進んでいきました。りんねちゃんには20mくらい近づいた瞬間もあったのですが、ラストスパートをかける地点で引き離されていきました。
 古吉野が見えたときは、あともう少しだ!と思って、ゴールするのもドキドキでした。ゴール地点には、お父さんやお母さんや、みんながいて、応援してくれていて、その中でゴールができたのが嬉しかったです。
 自分のタイムがみんなの中で遅いのか速いのかわからないのですが、自分は思っていたよりも走れていて、少し驚いています。グループの中でも2番でゴールできていたことに驚きました。りんねちゃんの姿を追わせてもらったのですが、今の全速力で走ることができたなと思います。
 楽しかったです。

 ありがとうございました。