「レタススペシャルの日」 しなこ

3月1日

今日から3月になりました。
リビングの入り口には、今日のテーマが書かれた紙をお父さんが貼ってくださっていて、「大きな声で挨拶する」を意識しながら1日過ごしました。
天気のいい中、朝からランニングができて気持ちよかったです。
玄関前に集合していると、のりよちゃんが「おはようございます!」と大きな声で登場して、のりよちゃんの明るくて元気のあるあいさつで自分も元気になるなと思いました。
ランニング中も寒くなくて、日中も暖かくて春の気候だったなと思いました。もう春なんだなと感じました。
1週間前からランニングを再開することができて、ランニングの時間が楽しいです。まだ梅の木コースなのですが、走っていても気持ちがいいです。石生1周も走ってみたいなと思いました。

今日はミーティングの中休みみたいな感じで、午前中は作業をして、午後は部活をしました。
部活で私は卓球部なのですが、今日も楽しかったです。
今日はフォア打ちとバック打ちの練習をしました。最初はフォアだけ、バックだけをしてフォアとバックを切り替えながら打つ練習もしました。
部活時間の最後の40分くらいからは試合形式で練習しました。
私はペン式のラケットを使っていました。理由は、温泉卓球をしていた時にペン式のラケットを使っていて握ったことがあったからです。でも、ちさとちゃんに球を打っているところを見てもらったら、「シェイクの方がいいのではないか」ということになって、今日の練習の途中からシェイク式のラケットにしてみました。
シェイクで打ってみると、自分もペンよりも球の当たりがいい気がしました。まだフォームは体に入っていないのですが、打つのもシェイクの方が打ちやすいかも! と思いました。なので、シェイク式にしてみようと思います。
また次回の部活も楽しみです。

本当は今日の作業の時間に、Cチームのレタス第2弾を定植する予定だったのですが、畑の状態が良い状態ではなかったので、延期になりました。でも明日定植するので、チームのみんなと頑張りたいです。

 

3月2日

今日と明日はCチームの仲ではレタススペシャルの日です。
2日間にかけて第2弾のレタスの定植をします。第2弾は2162株あります。
昨日の夜にチームのみんなで作業の流れを確認しました。れいこちゃんが考えてくれた役割とタイムスケジュールを確認して今日に臨みました。
苗を畝に置いていく人、置かれた苗を植えていく人に分かれて作業をしました。
私は最初に畝のならしをしました。畝立てをしてから時間が経っていて畝の表面が少し硬くなっていたのでならしました。ならし終わって私も植え付けに合流しました。苗はまだ小さくてかわいかったのですが、しっかりと根が培土に張っているのを感じました。
れいこちゃんが植えつけるときのポイントを教えてくれました。浅植えで、培土はしっかりと覆うこと、1株4秒ほどでスピードよくしっかりと植えつけることを教えてくれました。「1」で指で穴を開け、「2」で苗を穴に入れて、「3」で土をかける。見本をれいこちゃんが見せてくれて、れいこちゃんの手つきも綺麗でした。私も教えてくれたことを意識して、テンポよく植えていきました。
作業終了の30分前からるりこちゃんとけいたろうさんが水やりをしてくれました。定植するのと同時並行で水やりもされて、スムーズに作業が進んでいました。
今日は1時間しか作業時間がなかったのですが、今日は1200株ほど定植することができました。作業終了の2分前に予定していた作業を終えられることができました。
作業を終えて集まったときに、れいこちゃんがバンザイ三唱をしようと言ってくれて、みんなで「バンザーイ」と言って、作業を終えました。
れいこちゃんが作ってくれる明るい元気な空気の中で、チームのみんなと作業ができて嬉しかったし、楽しかったです。
明日も残りのレタスの定植があるので、明日も頑張りたいです。