「日を重ねるごとに」 ななほ

2月29日

・4年に1度のうるう年

 今日は4年に1度のうるう年です。今まで生きてきた中で、うるう年を2回しか経験した事の無い私にとって、3回目のうるう年は少し特別な気持ちになります。
 昨夜、りゅうさんも帰って来てくれて、今日は土曜日でりゅうさんやお仕事組さんと過ごせるのがとても嬉しかったです。
 朝食の席もいつもよりも賑やかで、みんなのコメントを聞いているだけでワクワクしました。

 今日は朝は曇りだったのですが、朝食後に急に雨が降り出しました。
 りゅうさんとランニングに行きたかったので、すごく残念だったのですが、家族みんなでサーキット・体幹トレーニングができて嬉しかったです。
 朝食後、まゆちゃん達とブロッコリーの収穫に行きがてら、なつきちゃんになのはなの畑を案内しました。
 吉畑ハウス、二重ハウス、ハウス間畑、発見畑、吉畑奥と下、古畑など、主に古吉野付近だったのですが、野菜の苗や春菊にセロリ。
 芽が出たばかりのほうれん草を見ることが嬉しかったです。
 古吉野の花壇も、黄色と紫のパンジーが優雅に咲いていて、アリスのティーパーティーが始まりそうだなと思いました。

 ムスカリも芽を出し始めていたり、チーリップの葉っぱも大きくなってきていたり、菜の花も咲いていて、本当に綺麗だなと思いました。
 今日は古吉野も図書室から、教室、音楽室に鉄筋校舎に、ホワイトルームに図工室など、古吉野案内もさせて頂けて、なつきちゃんの新しいホームの紹介が嬉しかったです。
 フルメニューは、なつきちゃんは初めてだったのですが、「無理しない程度にね」と声をかけて、今の自分の精いっぱいで、一緒にフルメニューをしてくれました。
 なつきちゃんがみんなの輪の中に入って、一緒にトレーニングができてとても嬉しかったです。

 体幹トレーニングでは、ランニングの代わりに、お題回しをして、今日のお題は『サーキットトレーニングでやりたい新種目』と、『みんなが4年に1度やってみたい事』でした。
 新種目では『トランポリン』や『ノック』などもあれば、『でんぐり返し』、『ビートイットのサビ』などがあって面白かったです。
 個人的には『リレーセブンブリッジ大会』や、『鬼ごっこ』、『バレー大会』なども面白そうだなと思ったり、またみんなと遊びたいなと思いました。
 『みんなが4年に1度やってみたい事』では、『富士登山』や『髪の毛を虹色に染める』、『トマトぶつけ大会』などもあって、面白かったです。

・嬉しかった事

 最近、お味噌汁が白味噌から黒大豆の4、5年熟成味噌に変わり、とても糀の香りがして、大人の味だなと思います。
 黒大豆のお味噌は、色が透き通っていて、すごく綺麗で、手作りのお味噌をこうして頂けるのが嬉しいなと思います。
 また、今週はりゅうさんが、天ぷらではなく、サツマイモの大学芋ステックを作って下さって、とても美味しかったです。

 ミーティングの空き時間に、新しい子とお仕事組さん達とキャッチバレーができて、とても嬉しくて楽しかったです。
 今日は主にミーティングを進めた1日だったのですが、本当に日を重ねるごとに、新たな発見や気づきがあって、すごく共感できる事や納得することが沢山あります。
 テーマ3が終わり、今日からテーマ4が始まり、怖がらずに、真摯に自分と向き合って、心の傷に決着をつけていきたいなと思います!