「卓球部」 しなこ

2月24日

今日は午後から部活動があって、部活の時間が嬉しかったです。
私は卓球部で、これまでは見学させてもらっていたのですが、今日は練習ができて嬉しかったです。今年初の卓球だったので、楽しみにしていたし、やってみると楽しかったです。
今日のメニューは大きく3つありました。バック打ちの練習と、なおとさんによるラバーの張替え講座とダブルスの試合をしました。
バック打ちでは、私は「ペン」のラケットを使っているのですが、腕を前に押し出すようにして打つことや、フォア打ちでは右足が前に出るのですが、バック打ちでは左足が前に出るか、もしくは平行にする姿勢、体を使ってボールの前へ来て打つことなどを教えてもらいました。
実際にやってみると難しかったです。
ボールが飛びすぎたり、ネットにかかったりと、安定してなかったです。ラケットを被せ気味にするといいと教えてもらったのですが、上向きになることもあって難しかったです。テンポよく打っていくことも難しかったです。初めてだったので難しいことばかりだったのですが、返せたときは嬉しかったし、楽しかったです。
ラバーの張替え講座では、なおとさんが説明しながら実演してくれました。ラバーにも種類があることや、ラバーの特徴を教えてくれました。古吉野にあるラケットは表面がつるつるしているので「裏ソフトラバー」ということでした。ラバーの張替えはスポーツ店でもやってくれるそうで、卓球のラバーについていろいろな話が聞けたのも嬉しかったです。

最後にダブルスの試合をしました。
試合をするのも初めてだったので、ドキドキしていたのですが、楽しかったです。
私はちさとちゃんとペアになって試合をしました。交互に打っていかなければいけなくて、八の字で動くように決めていたのですが、私がときどき間違えてちさとちゃんとぶつかってしまうこともあって、難しかったです。
けいたろうさんとなおとさんペアと試合をしたときは、返ってくる球の速さが速くて、球が怖かったし、はらはらしながら試合をしていました。なおとさんは回転がかかっていたりして、打とうとしたらひゅっと球が曲がって打てなかったのですが、不思議で面白かったです。
私は試合をすると、球を返すことに必死になってフォームが崩れてしまっています。シャドーを意識してできるようにしたいなと思いました。
部活の時間があっという間で楽しかったです。
次回の部活も楽しみです。