「リレー大会」 ななほ

2月18日

・遊び足りない気持ちを満たしてくれる、リレー大会!

最近、日を数えたらセブンブリッジ大会をしていない事に気が付いたり、村田先生の授業も無かったりと少し寂しい気持ちがしていました。
思春期だからか、「遊びたい!」という気持ちが強くて、今日はフルメニューの後にリレー大会ができてすごく嬉しかったです。
フルメニューには、あみちゃんも居てくれて、今日は朝から雪が降っていたので、サーキットトレーニングと体幹トレーニングをしました。

サーキットでは、反復横跳び1分間を3周したり、踏み台昇降が少しきつかったのですが、フラフープのコツを掴んだり、二十跳びも今日も6回飛べて、とても嬉しかったです。
最初は1回しか二十跳びを飛べなかったのですが、2周目に飛べるようになっていて、身体を動かしたら自然と飛んでいるのかもしれないなと思いました。
体幹トレーニングも、『シェイプオブユー』を流しながら、みんなとしりとりを回して、色々なメニューで筋トレができて良かったです。
あみちゃんもすごく楽しそうで、生き生きとしていて、あみちゃんに今のなのはなファミリーを知ってもらえたのが嬉しいなと思いました。

そして、トレーニングの後はリレー大会!サプライズだったのですが、本当に嬉しくて飛び跳ねてしまいました。
最初、背の順に並び通し番号を言って、ジャンケンでチームを決めました。私はAチームで、のりよちゃんやあやかちゃん、まりこちゃん、いよちゃんなど主に畑Bチームの人が多くて温かい気持ちになりました。
一種目目は、バレーボールを背中に挟んで2人ペアで走るリレーで、私はまりこちゃんとペアでした。
今回は体育館を2周する決まりがあって、すごく長くて大変だったのですが、まりこちゃんと息を合わせて、最後まで落とさずに、速く走る事ができて良かったです。

二種目目はグレイテストのダンスの頭と手を振る振りつけをしながら、走るリレーでした。
あけみちゃんとしほちゃんが最初に振りを教えてくれて、みんなで真似をして走るのが嬉しかったし、念願のグレイテストの振りを教えて頂けて嬉しかったです。
私は1番目と9番目に走る人だったのですが、1番目が驚くことに、なおとさん、ちさちゃん、あけみちゃんと対戦で、すごく驚きました。
みんな背が高いし、グレイテストのメンバーも2人いて、とても緊張したのですが、自分の全力で走る事ができて嬉しかったです。

9番目は本当は走らなくて良かったそうなのですが、10人に揃えると勘違いして走りました。
結果的に最下位になってしまったのですが、とても気持ち良かったし、またダンスの振りでリレーをしたいなと思いました。
そして、三種目目は通常リレーだったのですが、これも1番目でなおとさん、けいたろうさん、やよいちゃんとの対戦で、本当に「え!本当?」という感じでした。
ジャンケンでもなおとさんが一番、2番がけいたろうさんと、圧倒的に不利になってしまい、でも全力で走れて嬉しかったし、コーナーでは何度も滑りそうになって、バランス感覚も鍛えられました。

四種目目は障害物リレー。今回もラダー、跳び箱、フラフープ、ネット、台にジャンプのメニューで、みんなと作戦を考えて試合に臨みました。
のりよちゃんが意味ありげに並び順を考えてくれたのですが、「何の基準?」と聞いたら、「え、背の順」と言っていて、思わず笑ってしまいました。
でもジャンケンで勝ち進んで、無事に優勝できて嬉しかったし、みんなのリレーを見ているのも面白かったです。
本当にあみちゃんも一緒にリレー大会ができて、とても盛り上がったし、楽しくなりました。次回はお父さんとお母さんも一緒に、リレー大会ができたらなと思います!

・あみちゃんと過ごした時間

あみちゃんがなのはなに帰って来てくれて、短い時間だったのですが、一緒に過ごせたのが嬉しかったです。
昨日も一緒に選別や桃花作りをしたり、今日も朝からフルメニューやリレー大会などができて、本当にあみちゃんがみんなの中で笑顔いっぱいに動いている姿に私もパワーをもらいました、
今日のお見送りの時、あみちゃんにどうしても渡したくて、以前、雨の中収穫した6キロの白菜とジャガイモ・サツマイモ。収穫したての、アスパラ菜と春菊をラッピングしました。
少し白菜を袋に入れるのに時間が掛かってしまって、みんなの事も待たせてしまったのですが、大急ぎで玄関下に行くと、あみちゃんの大きな笑顔が待っていました。

あみちゃんがとても嬉しそうに白菜や野菜を受け取ってくれて、「わ~重たい!」と白菜を抱えて出発しました。
少し寂しい気持ちもしたのですが、あみちゃんが帰って来てくれて嬉しかったし、キッザニア組のみんなで白菜やなのはなの野菜を頂いて頂けたらなと思います!

今日は他にも、午前のフルメニューの後に、ダンス練習や選別の作業をしました。
さやねちゃんが見てくれて、『ディスイズミー』を最初から最後まで、細かく区切って練習をしたり、交代交代で前から2人、みんなの練習を見ていきました。
今までは通しを前から見る事が多かったのですが、練習を前から見るのもとても分かりやすくて、全体の空気やみんなの表情を感じられました。
あけみちゃんが居てくれる中で、あけみちゃんの表情のように、堂々と強い意志を持って踊ったり、あけみちゃんがソロで踊る所も、あけみちゃんに気持ちを向けられました。
ちさちゃんも春休みという事で、みんなと20日に向けてダンス練習ができて嬉しかったし、『チープスリルズ』もつきちゃんとりんねちゃんと揃えることができて嬉しかったです!

また、選別は今季初めて、ササゲをさせて頂いて、最初は基準があっているかドキドキしていたのですが、1回戦目が終わる頃には、基準が頭に入りました。
そこからは猛スピードで選別ができて、さきちゃんとえりさちゃんとほしちゃんと1カップを目標タイムより早くできたり、みんなのヘルプにも入る事ができて嬉しかったです。
気が付いたらカップの中が無くなっていたり、手持ちのパックから豆が溢れそうになっていたりと、時間が過ぎるのも、選別が進むのもあっという間でした。
ササゲは小豆と違って、形が優しくて穏やかな雰囲気がしたり、ほんのりと優しい色をしていてとても可愛いです。

午後も大人数でササゲの選別を進めて、今日で今期のササゲの選別が全部終わって嬉しかったです。
なおとさんが話すことや空気がとても面白かったです。
また、のりよちゃんが今年、なのはなで収穫した黒大豆、白大豆、小豆、ササゲの収量と全国平均の収量を教えてくれて、私たちの豆はどの豆も平均を上回っていました。
改めて、水やりの効果やなのはなの野菜作り、システムはすごいなと思ったし、今年もその時その時の気候に対応して、野菜作りを頑張りたいなと思いました!

選別もすごく早く進んで、15分目標から、最後には13分目標にまでなったり、みんなと楽しく、集中して選別ができて嬉しかったです。
その後も桃花作りをしたり、絹さやのビニール閉めもみんなとできたり、夕方の野菜切りもスムーズに進んで良かったです。
今日は朝も夕方も野菜切りで白菜を切ったり、おやつでは翠王の焼き芋が出たり、あみちゃんにプレゼントした野菜に何度もあって、その度にキッザニアのみんなの笑顔が浮かびました。

今夜はギター教室があります。少しドキドキするのですが、これからギターをできるのが嬉しくて、精いっぱい頑張りたいです!