「不思議と身体が軽くなって」 ななほ

2月15日

・まえちゃんと!

今週も、あっという間に後半に差し掛かって、ついこの間、部活動をしたと思ったら、もう土曜日がやってきました。
時間の流れの速さに驚くのですが、お仕事組さんと学校組さんと過ごせる土曜日が嬉しいし、今日からちさちゃんが春休みらしく、とても嬉しい気持ちになりました。

午前の最初は、りゅうさんも一緒のフルメニューで、柔軟体操・筋トレなどの後に、りゅうさんとしほちゃんが先頭で石生・梅の木コースのランニングに行きました。
私はカメラの担当を任されていたのですが、まえちゃんが「私も撮ろうか?」と言ってくれて、2人でなのはなカメラマンになりました。

今日はランニングの列も長くて、とてもワクワクしたし、カメラを持っているだけで気持ちが上がりました。
いつもは「ランニングメイン」の頭で走っているのですが、カメラを任されると「カメラメイン」の頭に切り替わって、気が付いたら、石生の坂に辿り着いていました。

どうしても坂の上で写真を撮りたくて、石生の坂も猛ダッシュしていたのですが、頂上に着いた時、霧の奥から誰かの姿が見えました。
よく見ると、まえちゃんの姿があって、まえちゃんが坂の上でカメラを構えて待ってくれていたことが嬉しかったし、まえちゃんが霧の中から現れて、スーパーマンの様でした。
そのまま、坂を上がり、何度か猛ダッシュして、写真を撮って、列に戻ってを繰り返していたのですが、いつもは坂で息がハアハアしてしまうのに、今日は楽勝でした。
本当にカメラを任されるだけで、不思議と身体が軽くなって、坂も草の上もスイスイと走れるし、みんなが手を振ってくれて嬉しくなります。

石生コースが終わり、梅の木コースも何度か、みんなを追い越していたのですが、1番後ろから走ると、思ったよりも距離が長かったです。
でも、先頭にいるしほちゃんとりゅうさんの笑顔が嬉しかったし、光と霧を利用して、背景なども考えながら、走って写真を撮るのが、やっぱり楽しいなと思いました。
梅の木コースは殆ど、みんなの5倍や3倍速のスピードで走っていたのですが、全然足も痛くないし、疲れなくて驚きました。
梅の木コースの坂も初めてダッシュしたら、あっという間に坂が終わってしまって、坂の上からみんなの写真を取れて嬉しかったです。

ランニングをしていたら、スイセンのお花や梅の花が至る所で裂いていました。梅の木コースと石生コースの境目の所にも、大きな梅の木があります。
どうしても梅の花の写真を撮りたくて、少しランニングの列から抜けさせて頂いたら、気が付いたらみんなの姿も声も聞こえませんでした。
写真を撮って、直ぐに走ったら向かいからまえちゃんが来てくれて、まえちゃんの優しさが有難かったし、申し訳ない気持ちがしたのですが、まえちゃんが笑顔で一緒に走ってくれました。
最後の坂道辺りから、古吉野までの約800m近くを全速力で走って、石の下あたりでみんなに合流できました。
そのまま走って、最後にもみんなの写真を取れて嬉しかったし、まえちゃんの笑顔が嬉しくて、まえちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。
ランニングの後のキャッチボールも、今日はるりこちゃん、なおとさん、あんなちゃんとペアになったのですが、全部で3回しか落とさなくて、とても嬉しかったです。
グローブのサイズもあっていたからか、すごく投げやすく、受けとめやすくて、明日も楽しみになりました!

・畑とダンス

午前は水菜とゴーヤの調べ物や計画立てをしたり、サツマイモ・ジャガイモチームの調べ物などをしたり、ダンス練習を回しました。
野菜の調べ物が個人的には好きで、楽しくて、どんどん具体化していくのが嬉しいです。
ダンス練習もさやねちゃんに見て頂いて、『ディス・イズ・ミー』を最初から細かく区切って踊りました。
今回は人数も少なかったり、ステージも限られているので、フォーメーション移動がいつもと少し違うのでドキドキしていたのですが、今日の練習で何度も確認しながらできて安心しました。
さやねちゃんが端から端まで、全て見てくれて気が付いた事を教えてくれたり、改めて振りを1つ1つ確認して、確実な物にできて嬉しかったです。
『ディス・イズ・ミー』をなのはなの曲として、なのはなのみんなで演奏できることが嬉しくて、大切に踊っていきたいなと思いました。

・あんなちゃんと桃の剪定

午後はあんなちゃんと桃作業をさせて頂いて、あんなちゃんが剪定をしている側に居させて頂けて嬉しかったです。
今日は新桃畑の剪定と、スモモの剪定を進めました。
私はあんなちゃんが剪定してくれた桃やスモモの切り口に薬のクリームを塗る作業をさせて頂いています。
少し手が空いたら、マイカー線を回収したり、桃の枝を集めたり、なのはなの世界で1番美味しい桃を作る、お手伝いをさせて頂けるのが幸せでした。

あんなちゃんに質問させて頂いて、あんなちゃんが桃の接ぎ木や接ぎ芽の事を教えてくれたり、剪定の仕方も教えてくれて嬉しかったです。
太い枝を剪定しても、それをする事によって接ぎ木や接ぎ芽をした部分の桃の枝が伸びると思うと安心したし、新しく伸びた枝はピンク色と教えてくれてすごくワクワクしました。
本当にどの桃の木も美しくて、可愛くて、今日で桃の剪定が全て終わって本当に嬉しかったし、夏が楽しみになりました。

桃の後は池上のスモモの剪定をさせて頂いて、去年の夏に何度かスモモの収穫に入らせて頂いた事があったので、とても嬉しかったです。
スモモは桃と蕾が少し違っていて、少しツンツンとしていてピンク色の点々があって、生き物の様でした。
スモモの木が全部、品種が違うのですが、どの木も元気で、大きい木の剪定もさせて頂けて楽しかったです。
気が付いたら5時になっていたのですが、本当に桃の作業が楽しくて、あんなちゃんに桃の事を教えて頂いたり、集中してついつい夢中になってしまうのですが、桃の作業が嬉しいです。
まだスモモの木は途中なのですが、4本の木を切りよく終わらせられて嬉しかったし、今年もスモモが沢山実ったら良いなと思いました!

今日は他にも、お父さんからボウリングのお話を聞かせて頂いたり、太鼓の人のゲネプロのお話など、みんなのお話が嬉しかったです。
また、夕食にりゅうさん特製の春菊とごぼうの天ぷらが出ていて、りゅうさんの作ってくださった天ぷらはとてもサクサクで美味しくて、春菊に衣が付いているというより、衣に春菊が付いている様でした。
一口食べた瞬間に、口の中に優しい香りが広がって、パワーが出たし、お父さんとお母さんが勝って来て下さった山芋でご飯を頂いたり、鶏肉の照り焼きや他にも豪華なスペシャルメニューが嬉しかったです。
本当にりゅうさんがいて下さると、食卓が賑やかで、元気が出るし、明日は金時太鼓のコンサートがあって、なのはなの金時太鼓メンバーの初ステージを見させて頂けるのが楽しみです。
今日も1日ありがとうございました。