「なおちゃんのお誕生日」 よしえ

2月12日

○なおちゃんのお誕生日

今日は、なおちゃんのお誕生日でした。
なおちゃんを想うとき、なおちゃんは、身も心もなのはなの気持ちで満ちている。ということです。
毎日仕事が忙しいのに、お父さんお母さん、みんなのこと、なのはなのことを心に置いて、想っていてくれているのを感じます。
どんなに忙しくても、そんな素振りを微塵もみせず、その時その時、何を一番大切なのかを考えて、目の前の人、目の前の事に、一番優しい選択ができるなおちゃんのことを尊敬しています。
私も、なおちゃんのような、優しい選択を、いつでもできる人になりたいと、なおちゃんのそばにいて、いつもそう思います。

一番最近では、お母さんのお誕生日会の時一緒に司会をさせてもらったのですが、なおちゃんと一緒にいさせてもらって、なおちゃんが、お父さんお母さん、みんなを想う気持ちや、ぶれないなのはなの優しい気持ちを、隣で感じさせてもらえることが、本当に嬉しかったです。

なおちゃんが仕事から帰って来る時間に待ち合わせをして、色々考えたのですが、その時間が待ち遠しくて、そしてなにより、なおちゃんと一緒に、お父さん、お母さん、みんなのことを想いながら、会のことを考える時間が楽しくて、ずっとこの時間が終わらなければいいのにと思うほどでした。

人を決して急かさず、どんな時も気持ちを沿わせてくれて、利他心を持った優しい選択のできるなおちゃんといると、本当に安心した気持ちになります。

以前、自分のアイディアの乏しさを、お父さんに相談させていただいた時、同時進行で、色々なことを考えるといい。と教えてくださった事があります。
なおちゃんの引き出しの多さ、視野の広さは、いつもいくつかのことを、同時進行で考えているからだと思いました。
しかもなおちゃんのアイディアは、ただ楽しくて面白いだけではなく、なのはなの気持ちや考えが基盤にあって、いつもみんなの気持ちをホッとしてくれるようなアイディアです。
そこが本当に凄いと思うし、なおちゃんの中に、ぶれないなのはながあるからだと思います。

今、なおちゃんと一緒に、仕事組でいさせてもらえること、近くでいさせてもらえることが、本当に嬉しくて、ありがたいです。
仕事、なのはなのこと、仕事組のこと……忙しくても、楽しんで、やりこなすなおちゃん。
そこには、みんなを想う気持ちがあるからだと思います
なおちゃんがいてくれるだけで安心するし、嬉しいです。
なおちゃんは、どんな時も冷静で、自分が焦ったり、困っていても、落ち着いて正しい判断をして、助けてくれます。

なおちゃんの、さりげないけれど深い優しさ。
一人ひとりに、気持ちを向けてくれているのを感じます。
いつも仲間のことを想う、なおちゃんの優しさを感じます。
仲間を守ろうという、強さを感じます。
なおちゃんのような優しさや、安定感、強さを持った人に、私もなりたいです。

なおちゃんのことが大好きで、なのはなで家族になれたことが幸せで、これからもずっと、家族として繋がっていられることが嬉しいです。

なおちゃん、改めてお誕生日おめでとうございます。