「明るい声かけの中で」 つき

2月13日

午前はフルメニューとチーム作業をした後、20日のイベントに向けてダンス練習をしました。『ディス・イズ・ミー』と『チープ・スリルズ』を踊って、やっぱり久しぶりだと自分の形になってしまっていました。時間の許す限り、改めて細かく合わせて皆と揃えることができてうれしかったです。
『チープ・スリルズ』少し練習をしていない期間があるといつも4人が少しずれてしまいます。今日も最初の合わせの時はずれてしまいました。ダンスメンバーが練習をしている間、4人で膝の曲げ方や首の振り方、タイミングを練習しました。そして、最後に合わせた時は、ゆりかちゃんが、「今までにないくらい揃ってた!」と言ってくれてすごく嬉しかったです。簡単な動きだからこそ揃えるのが難しいなといつも思いますが、去年ずっとやってきて、皆体に染みついてきている分、短い時間でも揃えることができたのかもしれないと思いました。これから4人でバディーを組んで、本番もきっちり揃えられるように油断せず練習していきたいです。

午後は、アスパラ畑の牛肥まきをしました。畑作業をガッツリやるのも、大人数作業も久しぶりで、最初はちょっと気持ちも体も重たかったのですが、のりよちゃんの明るい声かけの中で皆と「はい!」と言いながらバケツリレーをしていると、だんだんのってきて体が動いてきました。久しぶりに夢中になって作業をしたかんじがしました。牛肥をまいた後、ならしていく作業もすごくきれいになっていって楽しかったです。最初の重たい気持ちも吹っ飛びました。やっぱり皆となら頑張れるな、と思いました。
途中でももちゃんがお水を持って来てくれました。久々に会えて本当に嬉しかったし、力が沸いてきました。
下町川の畑が予定よりも早く終わって、なのはなのアスパラ畑の牛肥まきにも行けました。少し足下が悪いところもありましたが、畝立てをしていたメンバーもヘルプに来てくれて、全て終わらせることができてとても達成感があり、嬉しかったです。
ももちゃんも一緒に作業をしてくれて、自然に皆の中にいるももちゃんの姿がすごく自然でとても嬉しくなりました。
17日まで一緒に過ごせると言うことで、楽しみです。明日はリハーサルもあると聞いていて、日曜日には金時太鼓のコンサートもあるので見てもらえたらいいな、と思います。

太鼓は、明日から本番まで連日ホールに行かせていただくので、なのはなの子として恥ずかしくないような言動をして、しっかりと気持ちを作って頑張ってきたいと思います。