2月7日(金)「新たなランニングコースへ&春夏野菜に思いを込めて」

2月7日のなのはな

DSCN5059フルメニューで、
ランニングコースがのびました。
「石生+梅の木コース(5キロ)」
を走りました。
今日から2週間、このコースを走ります。
マラソン練習には
フルマラソン出場する子には12
ミニマラソンに出場する子には8の
ステップがあって、
もうステップ4まで進みました。

私は初めてでもあり、距離も5キロに伸びて、
最後まで走り切れるかどうか不安でした。
でも、テーマは「持久力を付ける」です。
この機会に心と体を鍛えないとと思いました。
のりよちゃんの後ろで走っていると、
テンポがとりやすくて走りやすかったです。
前からも後ろからも
「1、2」というかけ声が聞こえてきて、
自然に元気が湧いてきました。
石生の坂はいつものようにきつかったです。

お題は「行ってみたい国」でした。
私は、行ってみたい国が色々ありすぎて
迷ったけれど、1つに絞りました。
でも、お題が最後尾まで回ったところで
もう1周のりよちゃんが回してくれて、
2回言うことが出来て嬉しかったです。
いろいろな国の名前が出てきて、
急な坂でも気分は旅行の時のようでした。

石生コースを走り終えたら、
そのまま梅の木コースの入りました。
梅の木コースを走るのは
3週間ぶりぐらいで久しぶりでした。
田んぼのあぜ道から見える
那岐山の頂上に雪が積もっていて、
まるで富士山だと思いました。
とても綺麗でした。

DSCN5074

2つ目のお題は
「もしも透明人間になったらしたいこと」でした。
これをぼんやりと考えながら
前ののりよちゃんと呼吸を揃えていました。
透明人間だったらなんでもできるけれど、
案外思いつかなかったです。
でも、ふと魚をつかみ取りできたら
たのしいだろうなあと思い、
私は「魚釣りをする」にしました。

石生の坂になれていたので、
梅の木コースの坂は全然坂だと思わなくて、
いつの間にか超えていました。
気づかないうちに体力がついていたんだと思い、
嬉しかったです。
透明人間になったら「イノシシをとる」とか、
面白い答えがたくさん出てきて、
聞いているだけで楽しかったです。

古吉野に戻ってくると、距離も長かった分
すごく達成感がわきました。
時間を見ると驚きました。
40分間も走っていました。
みんなでお題を回したり、
景色を見たりして走っていると
時間が早く感じたなあと思いました。

明日からも、みんなと一緒にマラソン練習で
心身共に鍛えていきたいです。

(りな)

***
P1010006
春野菜に向けて、
畑の準備や苗づくりを進めています。
この日は、キャベツと春ミズナの種まきをしました。
今日播いたキャベツは、第3弾です。
第1弾と第2弾のキャベツは芽が出揃っていて、
順調に育っています。
ミズナは、緑と赤の2品種を播きました。
ミズナの種はひときわ小さくて、
トレーの穴の真ん中に置いていくことに少し苦戦しました。
両方とも、(上手く発芽しますように)と願いを込めて、
覆土をしました。
種まきをしていると自分の心も落ち着いていき、
時間が過ぎるのがあっという間に感じました。

毎日、苗当番の子が温度管理と水やりをして、
苗を守ってくれています。
ここ数日は朝夕の気温がかなり低く、
野菜にも苗にも寒さが厳しいです。
その対策として、ハウス内に敷いた
電熱ケーブルでの温度調整に加え、
ビニールを二重にして苗を覆っています。

今育てている苗は、キャベツ、ミズナ、
レタスの3種あります。
そのなかで、わたしが
1番楽しみにしているのはレタスです。

DSC00828
〈レタスの苗〉

レタスは今春、畑Cチームが担当する野菜で、
梅林上、奧、奧々畑の3枚の畑で
大規模で育てることになります。
Cチームにとって、
レタスは思い入れがある野菜の1つです。
なぜかというと、畑Cチームが始動して、
初めて挑戦した野菜が秋レタスでした。
さらに、成功をして、みんなで
美味しいレタスを味わえたという
嬉しい思い出があります。
Cチームのリーダーのれいこちゃんも、
今季の畑Cチームの目標の1つに、
『レタスを成功させるぞ!』
という気合いを掲げてくれています。
Cチームが1番注目している野菜が
レタスです。

DSC00847
< キャベツの苗>

天気がよい日中、苗を管理している
吉畑ハウスの前では、
何千ものレタスの苗が日光を浴びて
光合成をしています。
大きさは小指よりも小さいけれど、
緑の色は鮮やかで、順調に成長しています。
そんなレタスたちは、今月の10日に定植予定です。
畑の準備は万端です。
あとは、定植を待つのみです。
もう少しで、3枚の畑一面が
レタスでいっぱいになると思うと、
緊張もしますが、やっぱり楽しみな気持ちが高まります。
畑Cチームが担当する春野菜、
1番乗りのレタス。
苗がこのまま順調に成長してくれたらいいな、
と思います。
定植できる日が待ち遠しいです。

(るりこ)

 *** 
豆類の選別も目標を立てて進めています。
黒大豆、白大豆を終えて、
残すは小豆とササゲの選別です。
午後からは小豆を選別しました。
DSCN5108

DSCN5118

 

*** 
陶芸教室に参加しました。
2月の教室では花瓶を制作します。
前回制作した花瓶と同じボリュームの花瓶を
より使いやすく美しく作れるよう挑戦します。
P2070129 P2070127