「皆のための私」 なつみ

2月1日

昨日の夜はなおとさんとスイートコーンについて話し合いました。やよいちゃんの作ってくれたフォーマットに合わせて、いつ、どのような手入れが、なぜ必要なのかを明確にしながらまとめていくことができて良かったです。
8時から9時と長時間なおとさんの時間をもらってしまって、申し訳なかったのですが、担当同士で野菜について考えるのが楽しくて充実した時間を過ごさせてもらえました。
話し合いをしたことで、なおとさんが最後に「俺も調べてみる」と言ってくれて、とても嬉しかったです。私も新しい情報を提供できるように、色々な視点から調べていきたいと思います。

午後に河原下畑の玉ねぎと水菜の草取りをしました。5分でペアの人と目標地点となる篠竹までたどり着くよう草取りをしていきます。
まきちゃんがとても明るい作業にしてくれました。まずみんなで「5分で目標達成するぞ!」を三唱します。そして目標達成したら「目標達成しました」というと、みんなが「素晴らしい」や「ジュテーム」と言ってくれます。
この掛け声は募集した中から出てきました。私は「嬉しい!」と皆に喜んでもらいたいので、その旨をまきちゃんに伝えたら「いいね!」と言ってみんなに呼び掛けてくれました。実際皆に「嬉しい!」と言ってもらって、私は(もっと頑張ろう!)という気持ちになったし、私もうれしい気持ちになりました。
誰かが喜んでくれることで自分を肯定できます。私は皆が喜んでくれるなら、どんな困難でも乗り越えられる。そんな強い気持ちになりました。
作業を通して、私は自分のために何かすることはかなり苦手だなと思いました。何をするにも、自分以外の誰かが喜んでくれなきゃ何もできないような気がします。皆がいての私です。皆のための私です。この気持ちを大事にしていきたいです。
今日も一日ありがとうございました。おやすみなさい。